VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

オランダ名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管の首席フルート奏者!ケアステン・マッコールがアレンジした新感覚のバッハ

B.ACH~バッハ・フルート編曲集
カーステン・マッコール 、 オルガ・マティエヴァ 、 チェールト・トップ 、 ベネディクト・エンツラー 、 マリヤ・セモテュク

タワーレコード

 


www.youtube.com

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席フルート奏者を長年務める名手、ケアステン・マッコールのソロ・アルバムが、オランダの高音質レーベルTRPTKからリリース!
何年か前に友人からイ長調ソナタ第1楽章の「完成版」(数小節だけ)を入手したことをきっかけに、この作品を自分なりに完成させ、様々な演奏で試し、修正し、破壊し、再構築し、そしてたどり着いたというフルート・ソナタ(BWV1032)は、ポリフォニックな構造をより明確にするために、ヴァイオリン、チェロを加えたトリオ・ソナタ版として編曲。更に、無伴奏フルート・パルティータ(BWV1013)はハープシコード伴奏を加え、ハ長調ソナタ(BWV1033)はフルートとチェロとハープシコードのバージョンに、無伴奏ヴァイオリン・ソナタ(BWV1005)はフルートとアルト・フルート計4本でそのポリフォニーの綾を紡ぎます。間には現代的な自作曲も挟み、極めて興味深いバッハ・フルート・アルバムが完成しました。

ケアステン・マッコール(カーステン・マッコール)はドイツ出身、1997年神戸国際フルート・コンクールで優勝、2000年ARDミュンヘン国際音楽コンクール第3位入賞。ザールブリュッケン放送交響楽団の首席フルート奏者をはじめ、ベルリン・フィルバイエルン放送響、ニューヨーク・フィルで演奏。2005年から、オランダの名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団RCO)の首席フルート奏者に就任。室内楽奏者としても世界的に有名で、ニュー・ミュージックのための「アンサンブル・エスト!エスト!!エスト!!!」を共同設立したほか、リノス・アンサンブルやRCOのメンバーで構成されるムジカ・レアーレなどのメンバーとしても活躍しています。
(東京エムプラス)

『B.ACH ~ バッハ・フルート編曲集』
【曲目】
To Bach
J.S.バッハ無伴奏フルートのためのパルティーイ短調 BWV1013(ケアステン・マッコール編曲フルートとハープシコード

ケアステン・マッコール:Zifix!(2本のフルート、2本のアルト・フルート、ハープシコード

J.S.バッハ:フルート・ソナタ ハ長調 BWV1033(マッコール編曲/フルート、チェロとハープシコード

マッコール:Ach(フルートとアルト・フルート)

J.S.バッハ無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番 ハ長調 BWV1005(マッコール編曲/2本のフルート、2本のアルト・フルート)

J.S.バッハ/パウル・フリック:Et Expecto(リアレンジメント)(フルート、アルト・フルート、バス・フルートの多重録音&エレクトロニクス)

J.S.バッハ:フルート・ソナタ イ長調 BWV1032(マッコール編曲/フルート、ヴァイオリン、チェロとハープシコード

【演奏】
ケアステン・マッコール(フルート)
オルガ・マティエヴァハープシコード
ティエール・トップ(ヴァイオリン)
ベネディクト・エンツラー(チェロ)
マリヤ・セモテュク(フルート)
ジュリー・ムラン(アルト・フルート)
マリア・クリスティナ・ゴンサレス(アルト・フルート)

 

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com