VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

2020-07-02から1日間の記事一覧

'70年代のブーレーズによるスリリングなバルトークが 初SACDハイブリッド化

Bartok: The Wooden Prince & Dance Suite ピエール・ブーレーズ 、 ニューヨーク・フィルハーモニック タワーレコード アナログLP時代にバルトーク演奏解釈の一つの極点を刻んだブーレーズのバルトーク録音。円熟した解釈を聴かせる後年の演奏とは異なり、…

DUTTONのSACD化シリーズ~ブーレーズの“火の鳥”&メータの“春の祭典”

Stravinsky: The Firebird & The Rite of Spring ピエール・ブーレーズ 、 ズービン・メータ 、 ニューヨーク・フィルハーモニック タワーレコード ストラヴィンスキーの《火の鳥》は1910年の初版が4管編成のオーケストラが原色的な響きを放射して最も聴き映…

苦手だったパット・メセニーをSACDで聴く

10代の時に聴いたものの「なんだこの軟弱音楽は」と毛嫌いしていたパット・メセニー。タワーレコードからのECM-SACDシリーズも他は買っていたものの、メセニーはパスしてました。。 しかし、ECM-SACDシリーズが一向に新作が出ない、クラシックは順調にSACD化…