VIVA!SACD

VIVA!SACD

It's time that you took your music to the next level.

ピーター・ガブリエル  UP

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

1 Darkness
2 Growing Up
3 Sky Blue
4 No Way Out
5 I Grieve
6 Barry Williams Show, The
7 My Head Sounds Like That
8 More Than This
9 Signal To Noise
10 Drop, The

SACD ハイブリット マルチch

ジェネシスのヴォーカリスト・・という紹介は本作には必要ないだろう。もう自分のガブリエルワールドを形成していて、ジェネシスの面影を感じない

ピーガブのソロを聴いたのは本作が初めてでしたが、最初は地味だな~という程度であまり気に入ってはいませんでしたが・・せっかくのSACDだしと何度か聴いていて・・

じわじわくる系です。ある日、「お?いいかな」と思ったら次から聴く度に良い。染みる。ピーガブのソロはいいか、と思ってたけど、今ではSACDになってるやつは揃えたくなった。恐るべし

ちなみに、このアルバムを選んだ理由に2に、ピーター・グリーンが参加している事だったが、ほぼ存在感はない。それが最初に失望してしまった理由でもあるんだが、今ではどうでも良くなった。カッコいい曲です

ソロはこのアルバムのみマルチch収録


REMASTERED at METOROPOLIS
REMASTERED by トニー・カズンズ