VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

名人集団ベルリン古楽アカデミーがヘンデルのコンチェルト・グロッソを録音! Pentatone DSD録音

f:id:VIVASACD:20190615155711j:plain

ヘンデル: 合奏協奏曲Op.6より 第1番~第6番 ベルリン古楽アカデミー

タワーレコード

Amazon

HMV

 

SACDハイブリッド盤。ハルモニアムンディより数多くの名録音をリリースしている名人集団ベルリン古楽アカデミー。当アルバムは「PENTATONE」レーベルからリリースで、ヘンデルの合奏協奏曲(コンチェルト・グロッソ)Op.6 より第1番から第6番を録音しました。
 コンチェルト・グロッソとはバロック時代特有の協奏曲で、複数の独奏者によって編成される独奏楽器群と、オーケストラ全員による大合奏群との間の音量的、技巧的対比を楽しむ音楽で、ヘンデルが1739年に作曲したコンチェルト・グロッソ Op.6は12曲からなります。当録音は第1番から第6番をおさめており、今後第7番から第12番もリリースされるとのこと。ベルリン古楽アカデミーによる愉悦の極みのヘンデルをお楽しみいただけます!(輸入元情報)

【収録情報】
ヘンデル
● 合奏協奏曲第1番ト長調 Op.6-1, HWV.319
● 合奏協奏曲第2番ヘ長調 Op.6-2, HWV.320
● 合奏協奏曲第3番ホ短調 Op.6-3, HWV.321
● 合奏協奏曲第4番イ短調 Op.6-4, HWV.322
● 合奏協奏曲第5番ニ長調 Op.6-5, HWV.323
● 合奏協奏曲第6番ト短調 Op.6-6, HWV.324

 ベルリン古楽アカデミー
 ベルンハルト・フォルク(ヴァイオリン/コンサートマスター

 録音時期:2018年9月、2019年2月
 録音場所:ベルリン、ニコデマス教会
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND
 ディジパック仕様

 


Concerto grosso in F Major, Op. 6 No. 2, HWV 320: I. Andante larghetto

 

f:id:VIVASACD:20190615155751j:plainマタイ受難曲 ルネ・ヤーコプス

Amazon

HMV

タワーレコード

 

f:id:VIVASACD:20190615155834j:plainヨハネ受難曲 ルネ・ヤーコプス

Amazon

HMV

タワーレコード

 

f:id:VIVASACD:20190615155907j:plainカンタータ「だが、あの甘いを聞いてよいのだろうか」』ベジュン・メータ 

Amazon

HMV

タワーレコード