VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ノルウェーを代表する指揮者アイヴィン・オードランによる グリーグ:管弦楽曲全集がお買い得なセットになって登場 Audite 5枚組SACD Hybrid

f:id:VIVASACD:20190807131726j:plain

グリーグ管弦楽作品全集 アイヴィン・オードラン&ケルンWDR交響楽団、ヘルベルト・シュフ、他(5SACD)

タワーレコード 

HMV

Amazon

SACDハイブリッド盤。ノルウェーを代表する指揮者アイヴィン・オードランがケルンWDR交響楽団とともに録音したとグリーグ管弦楽曲全集がお買い得なセットになって登場です。グリーグの語法を体得し、名匠ヨルマ・パヌラの薫陶を授かった指揮者が生み出す音楽は冴えており、ここに完成した管弦楽全集は音楽的解釈の意味でも本流といえる充実した内容です。
Disc4には交響曲を収録しております。生前は未出版で、ようやく1981年になって蘇演された『交響曲』は、グリーグデンマークコペンハーゲンに居住していた時期の1863年から64年にかけて、当時の師でデンマークを代表する交響曲作家ニルス・ヴィルヘルム・ゲーゼの勧めにより作曲されたもの。ゲーゼに師事する以前、グリーグライプツィヒ音楽院に学んでいますが、作風的にはメンデルスゾーンシュポア、そしてシューマンの影響を指摘されています。グリーグ自身は交響曲をドイツ音楽の影響が色濃いとして、「決して演奏してはならない」とまでスコアに書き込んだそうですが、むしろここではドイツのオーケストラによる演奏というところが作風にマッチしているといえるかもしれません。
演奏はもちろん、優秀録音で知られる「audite」レーベルの社主にしてトーンマイスターのルトガー・ベッケンホーフが手掛けた注目の録音です。単売時と同じくSACDハイブリッド盤でのボックス化も嬉しいところです。(輸入元情報)

【収録情報】
グリーグ管弦楽作品全集

Disc1
1. 交響的舞曲集 Op.64
2. 劇付随音楽『ペール・ギュント』第1組曲 Op.46
3. 劇付随音楽『ペール・ギュント』第2組曲 Op.55
4. リカルド・ノルドロークの思い出のための葬送行進曲 EG.107

録音時期:2010年10月4-8日
録音場所:ケルン・フィルハーモニー

Disc2
5. 2つの悲しい旋律 Op.34
6. 組曲『ホルベアの時代より』 Op.40
7. 2つのメロディ Op.53
8. 2つのノルウェーの旋律 Op.63

録音時期:2009年8月31日~9月2日
録音場所:ケルン、クラウス・フォン・ビスマルク・ザール

Disc3
9. 演奏会用序曲『秋に』 Op.11
10. 抒情組曲 Op.54(羊飼いの少年/ノルウェー農民の行進曲/夜想曲/トロルの行進)
11. 鐘の音 Op.54-6(ザイドル編曲)
12. 古いノルウェーのロマンスと変奏 Op.51
13. 組曲『十字軍の兵士シーグル』 Op.56(前奏曲『王宮にて』/間奏曲『ボルグヒルの夢』/忠誠行進曲)

録音時期:2012年10月1,2,4-6日
録音場所:ケルン・フィルハーモニー

Disc4
14. 交響曲ハ短調 EG.119
15. ピアノ協奏曲イ短調 Op.16

録音時期:2013年12月9-13日(14)、2014年2月24-26日(15)
録音場所:ケルン・フィルハーモニー

Disc5
16. 『ペール・ギュント』の音楽 Op.23(婚礼の場で/山の王の娘の踊り)
17. 6つのオーケストラ伴奏歌曲(ソルヴェイグの歌 Op.23-18/ソルヴェイグの子守歌 Op.23-23/モンテ・ピンチョから Op.39-1/白鳥 Op.25-2/過ぎ去りし春 Op.33-2/ヘンリク・ヴェルゲラン Op.58-3)
18. 2つの抒情小品(高い山の夕べ op.68-4/揺りかごで op.68-5)
19. 山の精に捕われた人 op.32
20. ノルウェー舞曲 Op.35

録音時期:2012年10月1-6日(18,19)、2013年12月9-13日(20)、2014年2月25日(16)、2014年11月3,4日(17)

ヘルベルト・シュフ(ピアノ:15)
カミラ・ティリング(ソプラノ:17)
トム・エリク・リー(バリトン:19)
ケルンWDR交響楽団
アイヴィン・オードラン(指揮)

録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
WDR制作
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

録音場所:ケルン・フィルハーモニー

 

AuditeレーベルSACD HYBRID:タワーレコード

AuditeレーベルSACDシングルレイヤー:タワーレコード

AuditeレーベルSACD:Amazon

 

エドヴァルド・グリーグSACD HYBRID:タワーレコード

エドヴァルド・グリーグSACDシングルレイヤー:タワーレコード

エドヴァルド・グリーグSACD:Amazon

 


Peer Gynt Suite No. 1, Op. 46. Incidental music to Peer Gynt by Ibsen: Morning Mood

 


From Holberg's Time, Op. 40 - Suite for String Orchestra: I. Prelude. Allegro vivace

 


4 Norwegian Dances, Op. 35: IV. Allegro molto