VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

フランコ=ベルギー楽派の系譜に連なり、 欧州と日本の伝統を併せ持つ俊英、ノエ・乾! イザイ自身の「弓」を使用した鮮烈な無伴奏ソナタ集!

f:id:VIVASACD:20190905085055j:plain

ウジェーヌ・イザイ: 6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Op.27、エチュード=ポエム Op.9 ノエ・乾 、 マリオ・ヘリング

タワーレコード

HMV

Amazon

 

ベルギー女王エリザベートから彼女のヴァイオリン教師だったウジェーヌ・イザイに贈られた貴重な「弓」を使用した注目盤!
1985年、ベルギー人の母と日本人の父のもとベルギーのブリュッセルで誕生し、欧州と日本両方の伝統、文化を兼ね備えた気鋭のヴァイオリニスト、ノエ・乾。ブリュッセルの音楽アカデミーと王立音楽院で名教師ジャック・デュプリエとヴェロニク・ボガールツにヴァイオリンを師事し、フランコ・ベルギー楽派の名ヴァイオリニストの系譜に名を連ねることとなったノエ・乾の最新録音は、渾身のイザイ『6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ』。
イザイの系譜に連なる演奏技術の手ほどきをベルギーで受けたこと、また「7月16日」という同じ誕生日であることから、イザイと自身との運命的な繋がりを感じ続けてきたノエ・乾が、イザイ生誕160周年となった2018年に満を持して大作『6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ』をレコーディング。
今回の録音に臨むにあたりノエ・乾は、ベルギー女王エリザベート[1858-1931]がヴァイオリン教師だったイザイに1929年のクリスマス・プレゼントとして贈ったいうイザイの個人所蔵品だった特別かつ大変貴重な弓(ウジェーヌ・二コラ・サルトリ製作)を使用。しかもフランスの工場で再発見されたリールの型に基づいて製作されたE線「イザイ」を用いるなど、ノエ・乾の今回のイザイの録音へかける情熱は凄まじいものがあります。
プログラムの掉尾を飾る『エチュード=ポエム ト短調』は、1900年から1901年にかけて作曲された4曲の中の1曲で唯一未出版となっていた非常に珍しい作品であり、今回、楽譜が所蔵されているブリュッセル王立図書館の協力により「世界初」の録音が実現しました。
フランコ=ベルギー楽派の伝統を受け継ぐヴァイオリニストであると同時に、この伝統に新風を吹き込むノエ・乾。圧巻のイザイにご期待下さい!(輸入元情報)

【収録情報】
イザイ:
1. 6つの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ Op.27
2. エチュード=ポエム ト短調 Op.9

ノエ・乾(ヴァイオリン)
マリオ・ヘリング(ピアノ:2)

録音時期:2018年11月
録音時期:ドイツ、ヴッパータール、インマヌエル教会
録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

世界初録音(2)

open.spotify.com

 

 

2015年リリースのこちらのアルバムも再流通です

 

f:id:VIVASACD:20190905085804j:plain

アイデンティティ~20世紀前半のヴァイオリン・ソナタ集 ノエ・乾 、 マリオ・ヘリング

タワーレコード

HMV

Amazon

 

フランコ=ベルギー楽派の伝統を受け継ぎ、その系譜に名を連ねる期待のヴァイオリニスト、ノエ・乾と、2003年にベルリン交響楽団との共演でベルリン・フィルハーモニーに登場し大喝采を浴び、巨匠パウル・バドゥラ=スコダからも太鼓判を押されたピアニスト、マリオ・ヘリングの俊英デュオによる「20世紀前半のヴァイオリン・ソナタ集」。
 1914年から18年の第一次世界大戦中に書かれたドビュッシー最後の作品である「ト短調ソナタ」、民謡との結び付きがキーワードでもあるヤナーチェクの「ソナタ」とシマノフスキの「夜想曲とタランテラ」、そして、この期間の前後約10年間に作曲されたシマノフスキの「ソナタ」とシュールホフの「ソナタ」で構成されるプログラムは、大戦という激動の中、そして前後のヨーロッパ楽壇における室内楽芸術の歴史のハイライトを描いています。
 ノエ・乾とマリオ・ヘリング、共に欧州と日本にルーツを持つ若き名手たちの見事なデュオが、20世紀前半のヴァイオリン作品の深淵に迫ります。
 2016年ICMA賞(インターナショナル・クラシカル・ミュージック・アウォーズ)ノミネート・タイトル。(輸入元情報)

【収録情報】
シマノフスキ:ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 Op.9
ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調 L.148(140)
● シュールホフ:ヴァイオリン・ソナタ
ヤナーチェク:ヴァイオリン・ソナタ JW.VII/7
シマノフスキ夜想曲とタランテラ Op.28

 ノエ・乾(ヴァイオリン)
 マリオ・ヘリング(ピアノ)

 録音時期:2015年7月7-9日
 録音時期:ドイツ、ヴッパータール、インマヌエル教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

 

vivasacd.hatenablog.com

 

blogs.yahoo.co.jp

 

vivasacd.hatenablog.com