VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

スプラフォンSACDハイブリッドシリーズ第7弾!生誕100年ヴァーツラフ・ノイマン3タイトル

f:id:VIVASACD:20200227135829j:plain

スメタナ: わが祖国<タワーレコード限定> ヴァーツラフ・ノイマンチェコ・フィルハーモニー管弦楽団

タワーレコード

 

ノイマン生誕100周年記念企画。
「わが祖国」の決定盤として長らく愛聴されてきた名演。
充実の極みを迎えていた1975年にセッションで収録された名録音が最新で蘇る!
チェコ・フィル黄金期の録音を最上の音質で最新復刻
チェコ、スプラフォン社にあるオリジナル・アナログ・マスターテープから2020年にDSDマスターにダイレクト変換した後、2020年にマスタリング
マスタリング・エンジニア:毛利篤氏(日本コロムビア)

【収録曲】
1. ベドルジハ・スメタナ:連作交響詩《わが祖国》
【演奏】
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
ヴァーツラフ・ノイマン(指揮)
【録音】
1975年2月18-21日、28日、3月25日 プラハ、ルドルフィヌム
【原盤】
SUPRAPHON
【Original Recordings】
Producer: Eduard Hezog、 Engineer: Miloslav Kulhan

f:id:VIVASACD:20200227140312j:plain

ドヴォルザーク: 交響曲第6-9番(1971-72年録音)<タワーレコード限定> ヴァーツラフ・ノイマンチェコ・フィルハーモニー管弦楽団

タワーレコード

 

ノイマン生誕100周年記念企画。
チェコ・フィルとの第1回目のドヴォルザーク交響曲全集から第6番以降の4曲を2枚に収録。
壮年期のノイマンによる格調高い名演!
チェコ・フィル黄金期の録音を最上の音質で最新復刻。第6番と新世界は世界初SACD化!
チェコ、スプラフォン社にあるオリジナル・アナログ・マスターテープから2020年にDSDマスターにダイレクト変換した後、2020年にマスタリング
 DSDマスター制作:Jan Lžičař in his own studio
 マスタリング・エンジニア:毛利篤氏(日本コロムビア)

 

【収録曲】アントン・ドヴォルザーク:交響曲第6-9番
<DISC1>
1. 交響曲 第6番 ニ長調 作品60 B.112
2. 交響曲 第7番 ニ短調 作品70 B.141
<DISC2>
3. 交響曲 第8番 ト長調 作品88 B.163
4. 交響曲 第9番 ホ短調 作品95 B.178《新世界より
【演奏】
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
ヴァーツラフ・ノイマン(指揮)
【録音】
1972年10月(1)、1972年8月(2)、1971年10月(3)、1972年3月(4) プラハ、ルドルフィヌム
【原盤】
SUPRAPHON
【Original Recordings】
Producer: Zdeněk Zahradník、 Engineers: Jiří Očenášek (No.6), Miloslav Kulhan (No.7,8,9)

f:id:VIVASACD:20200227143644j:plain

ドヴォルザーク: チェロ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲(1978年録音)<タワーレコード限定> ヨゼフ・フッフロ 、 ヨゼフ・スーク (Violin/Conductor) 、 ヴァーツラフ・ノイマンチェコ・フィルハーモニー管弦楽団

タワーレコード

 

ノイマン生誕100周年記念企画。
チェコの至宝フッフロとスーク、ノイマンチェコ・フィルというこれ以上ない組み合わせのドヴォルザークの定盤を新規で高音質化!
優秀録音盤。チェコ・フィル黄金期の録音を最上の音質で最新復刻。世界初SACD化!
チェコ、スプラフォン社にあるオリジナル・アナログ・マスターテープから2020年にDSDマスターにダイレクト変換した後、2020年にマスタリング
DSDマスター制作:Jan Lžičař in his own studio
マスタリング・エンジニア:毛利篤氏(日本コロムビア)

 

【収録曲】アントニン・ドヴォルザーク:
1. チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 B.191
2. ヴァイオリン協奏曲 イ短調 作品53、B.96/108
【演奏】
ヨゼフ・フッフロ(チェロ)(1)、 ヨゼフ・スーク(ヴァイオリン)(2)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団
ヴァーツラフ・ノイマン(指揮)
【録音】
1975年10月13日、14日 & 1976年2月9日、10日(1)、1978年1月24-7日(2) プラハ、ルドルフィヌム
【原盤】
SUPRAPHON
【Original Recordings】
Producers: Pavel Kuhn (1), Jan Vrana (2)、 Engineers: Stanislav Sykora (1), Miloslav Kulhan (2)