VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

グレース・マーヤ特集

 グレース・マーヤ(Grace Mahua)/Vocal,Piano

3歳からクラッシック・ピアノ、ヴァイオリン、バレエを習い始めて、4歳でピアノ・コンクール入賞。9歳でパリへ夏期留学。日本語・英語・ドイツ語・フランス語に堪能で、1997年にはドイツに留学。フライブルグ国立音楽大学を卒業後、2001年に大学院に進学して音楽研究の研鑽を積む傍ら、コンサート活動を続ける。2003年帰国後は、ジャズ&ブルースをルーツにする実力派シンガー兼ピアニストとしてライブ活動を国内でスタート。

2006年10月に発売されたファースト・アルバム「The Look of Love」2007年2月には老舗ジャズスポット「DUG」での最後を飾るライブを収録したジャズ史に残るライブ・アルバム「Last Live at DUG」、同年10月には、3枚目のアルバム「Just The Two of Us」2008年7月には4枚目のアルバム「The Girl from Ipanema」を発表。

上記は伝説のプロデューサー故伊藤八十八氏プロデュース、DSD録音SACD HYBRIDで演奏・録音共に高い評価を得ています。

現在もDSD録音でのアルバムをリリースしていますが、残念ながら通常CDのみのリリース・・SACDに戻ってこい!!

 

ザ・ルック・オブ・ラヴザ・ルック・オブ・ラヴ

Amazon 

タワーレコード

メジャー・デビュー・アルバム。「The Look Of Love」「My Favorite things」「Tennessee Waltz」などスタンダード・ナンバーで勝負!意外なのはデビューなのに

「My Way 」!


my way.wmv

ラスト・ライブ・アット・ダグラスト・ライブ・アット・ダグ

Amazon

タワーレコード

Jazzライブハウスの名門“DUG”が、2006年年末にその輝かしい長い歴史の幕を閉じた際に行われた貴重なラストライブ。Grace Mahyaの真骨頂である迫真のライブパフォーマンスと豪華なメンバー(Gt:小沼ようすけ、Bs:日野賢二、Ds:坂東慧 ゲストに日野照正) *マルチch収録


Grace Mahya - Come home baby

ジャスト・ザ・トゥー・オブ・アスジャスト・ザ・トゥー・オブ・アス

Amazon

タワーレコード

 アレンジャーに笹路正徳河野啓三T-SQUARE)を迎え、斬新でスリリングなサウンドに磨きを増している。今作品は、ソウル・ナンバーや2曲のオリジナル曲を初収録していることに加え、山木秀夫(ds)、坂東慧(ds)、バカボン鈴木(b)、岡沢章(b)、鳥越啓介(b)、土方隆行(Gt)、小沼ようすけ(Gt)、カルロス菅野(Per)、宮崎隆睦(Sax)、西脇辰弥(Harm)等の日本最高峰のトップミュージシャンによる名演も聴き逃せない

 

イパネマの娘イパネマの娘

Amazon

タワーレコード

 『イパネマの娘』『コルコヴァード』『11時の夜汽車』等のサンバ&ボッサの名曲から、『イングリッシュマン・イン・ニューヨーク』『スムース・オペレーター』などのスティング&シャーデーのCOOLなポップスをも収録し、イヴァンリンスとの共演経験もあるPaulo Gomesをアレンジャーに加えた超強力盤