VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

サヴァールによるベートーヴェン交響曲、一挙に1~5番がSACD HYBRID3枚組で登場

Beethoven Revolution -Sac

ベートーヴェン交響曲第1番、2番、3番、4番、5番(3枚組SACD HYBRID)

Amazon

HMV icon

タワーレコード

6~9番は今年録音予定でしたが、COVID19の影響で延期未定。。録音再開、無事SACDリリースを祈って、まずはこちらを購入です


Beethoven Révolution - Jordi Savall et Le Concert des Nations

 

 ベートーヴェン・イヤーに「ALIA VOX」から注目盤が登場! この録音にあたり、サヴァールは当時使用された楽器、およびそれに近い楽器をそろえ、メンバー数も50~60名と当時なされていたと考えられるのと同じ規模で録音に臨みました。もちろんオリジナル資料にもあらためてあたり、ベートーヴェン自身によるテンポ表示などもすべて見直しての演奏となっております。
 全体を通して、良い意味で軽やかで、非常にピュアなまなざしで演奏していながら、思わぬ響きにはっとさせられる瞬間が続き、耳が開かれる思いです。美しさを追求した弦楽器の音色は抜群、管楽器のブレンド具合も見事。サヴァールのアンサンブルでおなじみのパーカッション奏者ペドロ・エステヴァンのティンパニも軽やかに響きながら全体を見事に引き締めております。交響曲第3番は1994年の録音がありますが、それ以来のベートーヴェン交響曲の登場ということで、大注目です。なお、気になる6~9番は、2021年に発売予定ということです。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
ベートーヴェン
1. 交響曲第1番ハ長調 op.21(25:30)
2. 交響曲第2番ニ長調 op.36(34:07)

Disc2
3. 交響曲第3番変ホ長調 op.55『英雄』(43:58)

Disc3
4. 交響曲第4番変ロ長調 op.60(32:10)
5. 交響曲第5番ハ短調 op.67『運命』(34:22)

 ル・コンセール・デ・ナシオン
 ヤコブレーマン(コンサート・マスター)
 ジョルディ・サヴァール(指揮)

 録音時期:2019年6月5,6日(2,4)、2019年10月5-9日(1,3,5)
 録音場所:カタルーニャ、コルドナ城修道院
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

 

1994年1月に録音された第3番が「ヘリテージ・シリーズ」(Astreeから原盤を買い上げて再発売をしている企画)2017年にリリースされています

SINFONIE EROICA/CORIOLAN-

Amazon

 

Live from Rotterdam 2011ベートーヴェン交響曲全集

フランス・ブリュッヘン18世紀オーケストラ

Amazon

タワーレコード

Beethoven: The 9 Symphoniesベートーヴェン交響曲全集

フィリップ・ヘレヴェッヘ 、 ロイヤル・フランダースフィルハーモニー管弦楽団

Amazon

タワーレコード

 

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

 

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com