VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

シューマン、 ラヴェル、ヤナーチェク、そしてオランダの現代作曲家ロベルト・ズイダム ハンネス・ミンナールによる夜の魔力に憑りつかれた音楽

icon icon

Hannes Minnaar : Nox -Schumann, Zuidam, Ravel (Hybrid)

タワーレコード

HMV 

Amazon


Hannes Minnaar (piano) - excerpt from 'Nox - V. Perseids passing' - Robert Zuidam

SACDハイブリッド。シューマンに始まり、ラヴェル、そしてオランダの現代作曲家ロベルト・ズイダム[1964-]に至るまで、3世紀にわたる「夜」を描くプログラム。
 ハンネス・ミンナールはフォーレ・リサイタル、ベートーヴェンのピアノ協奏曲全集、ベートーヴェンのピアノ・トリオ全集で注目を集める気鋭ピアニスト。今やチャレンジ・クラシックスの看板アーティストです。(輸入元情報)

【収録情報】
シューマン:4つの夜曲 Op.23
● ズイダム:Nox(夜)
ラヴェル:夜のガスパール
ヤナーチェク:『草陰の小径』より第7曲『おやすみ!』

 ハンネス・ミンナール(ピアノ)

 録音時期:2020年6月22-24日
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

オリジナル録音形式: DSD 64

 

 

vivasacd.hatenablog.com