VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

日野皓正  D-N-A

イメージ 1

イメージ 2

1 ブラック・ジャック
2 イッツ・ゼア
3 ベラ・ノッテ
4 ザ・モア・アイ・シー・ユー
5 ドクター・ユー
6 スターダスト
7 ドント・ドゥー・イット
8 ラニ
9 インターネット
10 サムデイ

SACD2001 シングルレイヤー  ステレオ


DNA・・デオキシリボ核酸・・遥か遠くの過去からの遺伝情報

命名された2001年作

ロン・カーター(b)

ジャック・ディジョネット(ds)

マイルス・デイビスを始め様々なジャズ伝説を残してきたリズムセクション

キング・カーチス(王)、デューク・エリントン(公爵)、カウント・ベイシー(伯爵)、プリンス・ラッシャ(王子)らが居るジャズ界に1970年に騎士の称号を得た


サー・ローランド・ハナ(p)


超豪華布陣に日野皓正がワンホーンで迎え撃つ



10曲中6曲がオリジナル、うち日野自身の作曲が5曲、もう1曲は「トコさん」こと日本を代表するドラマーであり日野の実弟、故日野元彦

ディズニー映画の挿入歌でもある3、フレディ・ハーバードのプレイなどでも有名な4、ホーギー・カーマイケルの6、そして10は日野の敬愛するルイ・アームストロング

書き下ろしの新曲1
「この曲はずっとやり続けて行く」そう日野が語ったトコさんの2
そのトコさんのセッションで最初にレコーディングされた8の再演

過去からの遺伝子、新たに誕生した遺伝子、このメンバーならではのケミストリー

ジャズのDNA..過去、現在、未来が詰まった名盤

produced by KOZO WATANABE&TERUMASA HINO
recorded and mixed by JAY MESSINA
assistant engineers SCOTT YOUNG,BRIAN MONTGOMERY

mastered by KOJI”C-chan”SUZUKI