VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

2009HMVランキング

もうすぐ2009年も終わり・・・というわけで

今年は何が売れたのか?HMVランキングで見て行きたいと思います

クラシック輸入盤に強いHMVだけにその傾向は強いと思われますが、全体的な傾向としては参考になります

まずは発売月毎に見ていきましょう
















そして総合ランキングは・・・・




さすがにメジャーは強いです。ソニーです。アーティストの名前もさることながら、流通、価格差もメジャーは有利です

ではジャンル別にも見ていきましょう


ジャパニーズポップ
わずか4タイトルながら、いずれも新録という意欲的なものを感じます。初期の適当録音の適当マスタリングでのJ-POPは失望を呼びましたが、SACDありきの録音、マスタリングでどれも好評価です


ロック&ポップ
やはりジェネシス強しですね。リイシューしかないのが残念ですが、通常CDにおいても話題になるのはリイシューばかりというお寒い状況ですのでね・・モービル社の貢献が光ります


ジャズ
こちらはリイシュー主体ながら新録もありです。が、やはりもう少しバランスが欲しいですね。新録が上位にきているのが嬉しいです。

クラシック
さすがのSACDの主力クラシックです。総合ランキングとやや違うのは何故??

ワールド
こちらは数は少ないながらもなかなか興味をそそられるラインナップ

イージーリスニング
これはほぼ固定ファン層と思いますがどうでしょう?私はセイゲンオノは買いました


さてさていかがでしたか?貴方のお気に入りは何位でした??「なんでこんなに低いんだ!」と宣伝するのもありですね^^
売れたから良い、売れてないから悪いというわけでは無いですので、ランキング下位にもご注目ください

HMVでの取り扱いタイトルだけですので、まだまだ世界では多くのSACDタイトルが発売されています(欲しくても入手できてないものも有ります(涙))日本でもエソテリックSACDは取り扱いが無いですからね・・SACDユーザーは常にアンテナを張っておく事です^^
あまり宣伝されないSACDですので、貴方が見逃していた作品も数多くあると思いますよ

2010年も早くも50タイトルほどリリース予定がありますのでどうぞお見逃しなく!

素晴らしい音楽との出会いが貴方の人生をよりいっそう彩りますように