VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

エソテリックSACDシリーズ、ムラヴィンスキーとカラヤン

イメージ 1

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(1840-1893)
1. 交響曲第4番へ短調 Op.36
2. 交響曲第5番ホ短調 Op.64
3. 交響曲第6番ロ短調 Op.74 《悲愴》

SACD1に交響曲第5番全曲と交響曲第4番第1楽章が収録されています。


SACD2には交響曲第4番第2楽章~第4楽章、交響曲第6番《悲愴》全曲が収録されています。



演奏
レニングラードフィルハーモニー管弦楽団
指揮:エフゲニー・ムラヴィンスキー

イメージ 2


アントニン・ドヴォルザーク(1841-1904)
交響曲第8番ト長調Op.88
1 I. Allegro con brio
2 II. Adagio
3 III. Scherzo: Allegretto grazioso
4 IV. Allegro ma non troppo


ヨハネス・ブラームス(1833-1897)
交響曲第3番へ長調Op.90
5 I. Allegro con brio
6 II. Andante
7 III. Poco allegretto
8 IV. Allegro


演奏
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン


大好評エソテリックSACDシリーズ
2010年2月下旬発売

今回もESOTERIC特約店のみの限定発売!
一般のCDショップには流通しておりません