VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

SONYからブルーレイ&SACDプレイヤー発売

先日、新たなSACDプレイヤー「SCD-XE800」発売のニュースをお伝えしたばかりですが
 
またもやSONYから、今度は既に北米では発売されているBD&SACDプレイヤー「BDP-S370」が日本上陸です
 
 
 
北米では既にBD&SACDプレーヤーBDP-S570/470/370、シアターシステムBDV-E770W/E570が発売されており、BDP-S370を除く4モデルは、ファームウェアアップデートで3D対応するとのこと。

BDプレーヤー3モデルは、BD、DVD、CD、SACDの再生が可能。無線LANを通じて、iPhoneiPodをリモコンとして使用することもでき、BDP-S570だけは、1GBメモリーWiFiを内蔵し、IPコンテンツのノイズリダクションを搭載。

一方、BDV-E770W/E570は、リアスピーカーにワイヤレス伝送技術S-AIRが使える5.1chシステム。BDV-E770Wでは、S-AIRが標準装備されるが、BDV-E570では、別売のトランスミッターを購入する必要がある。BD、DVD、CD、SACD 5.1chに対応。HDオーディオも、もちろんデコード再生可能。しかも価格はBDP-S570が$250、BDP-S470が$200、BDP-S370が$180、BDV-E770Wが$650、BDV-E570が$550。
 
SONYSACD普及に再び本腰をいれつつあるのは嬉しいですが、できればもうひと頑張りしてこれらを全部日本でも発売してもらいたいものです。特にホームシアター・システムのリアスピーカー・ワイヤレスは魅力的ですね。価格も驚きです。この価格ならば、とマルチch構築される方も多いと思うのですが・・
 
 
おそらく音質的には「SCD-EX800」の方が上でしょう。しかしながらBD対応というのも魅力。たぶんマルチch対応じゃないかと思うのですが・・触れられていないですね~。どなんでしょう?調べてみます。
私は主に使うのはステレオ機で別にマルチchシステムを使用しています。ですが、いまいちマルチchの調子が良くないので買い替えを検討してるので、マルチch対応ならば俄然購入に前向きになります。
 
実はSONY製品はポータブルCDプレイヤー(現在使用していない)しか所有していないので・・頑張れSONYで次はSONY製品をと思っています