VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

オイストラフ&オボーリンの名盤『ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集』SACDシングルレイヤー化!

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集

 

 

旧ソ連を代表するヴァイオリニスト、ダヴィッド・オイストラフPhilipsに遺した名盤中の名盤をSA-CD~SHM化。録音後半世紀以上経過した今も、その魅力は劣ることなく永遠に聴き継がれている録音です。全集としての再発売は1998年以来、約29年ぶり。通常CDでは4枚組のところを、SA-CDの大容量を利用して3枚組に収録します。

Philipsのオリジナル・アナログマスターから英Classic Soundにて2017年最新DSDマスター制作。

【収録曲目】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)

ヴァイオリン・ソナタ全集(第1番-第10番)

1.ソナタ 第1番 ニ長調 作品12-1
2.ソナタ 第2番 イ長調 作品12-2
3.ソナタ 第3番 変ホ長調 作品12-3
4.ソナタ 第4番 ハ短調 作品23
5.ソナタ 第5番 ヘ長調 作品24《春》
6.ソナタ 第6番 イ長調 作品30-1
7.ソナタ 第7番 ハ短調 作品30-2
8.ソナタ 第8番 ト長調 作品30-3
9.ソナタ 第9番 イ長調 作品47《クロイツェル》
10.ソナタ 第10番 ト長調 作品96

【演奏】
ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)
レフ・オボーリン(ピアノ)

【録音】
1962年、パリ、シャン・デュ・モンド

シングルレイヤーですので、通常CDプレイヤーでの再生は出来ません