VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

佐渡 裕&トーンキュンストラー管弦楽団ブルックナー交響曲第9番SACDリリース

Sinfonie 9/Ceremonial

ブルックナー / ブルックナー交響曲第9番、武満 徹:セレモニアル 佐渡 裕&トーンキュンストラー  

1. ブルックナー交響曲第9番ニ短調
2. 武満 徹:セレモニアル(笙と管弦楽のための)

       宮田まゆみ(笙:2)

 

 



       録音時期:2016年

 

       録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

 

 

     CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND
2015年秋、ウィーンの名門オーケストラ、トーンキュンストラー管弦楽団音楽監督に就任した佐渡裕
自主レーベルにてCDリリースが続いていましたが、最新盤のブルックナー交響曲第9番SACD HYBRIDで登場です。カップリングは武満 徹:セレモニアル。笙の演奏は宮田まゆみ
 
 

 
宮田まゆみは東洋の伝統楽器「笙」を国際的に広めた第一人者で、国立音楽大学ピアノ科卒業後雅楽を学び、古典雅楽はもとより、現代音楽、オーケストラとの共演などにより、「笙」の多彩な可能性を積極的に追求している。
98年長野オリンピックでの「君が代」演奏も話題になりました
 
これまで出たアルバムもPCM192kHz/24bit録音ですので、順次SACD化されるかも知れませんね