VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

地味にリリースされてるジャズSACD

タワーレコードからECM名盤がSACD化され、にわかに盛り上がるジャズSACD。そんな中、細々とですが新作もリリースされてるんです。小さなレーベルであまり宣伝もされず、地味な存在な作品をピックアップしましたので、どうぞ
 
イメージ 1
Yamina: How Deep is the Ocean
OPUS3というスウェーデンのレーベルからリリースされたYAMINA。本名はYamina Enedahlというストックホルムのシンガーのデビューアルバム。DSD128 の8チャンネルの録音が、「アナログ」プロセスにより、2チャンネルにミックスダウンされたHYBRID SACDアンデルセンの「リトル・マーメイド」をベースにしたコンセプトアルバムらしく、どうも彼女はフリーダイビングの選手でもあるようなので、「リアル・マーメイド」ですね

1. MY FOOLISH HEART (NED WASHINGTON/VICTOR YOUNG)
2. YES NO YES (YAMINA)
3. HOW DEEP IS THE OCEAN (IRVING BERLIN)
4. VERY PRESENT (YAMINA)
5. LIVING DEAD (YAMINA)
6. ONE FEATHER AT A TIME (YAMINA)
7. GENTLE RAIN (LUIZ BONFA)
8. THIS COLD LIGHT (ROBERT KUSÉN)
9. LITTLE MERMAID (YAMINA)
10. DEVIL´S GRIP (ROBERT KUSÉN)
11. INCINERATE TO DUST -(YAMINA)
12. WILD IS THE WIND (NED WASHINGTON/DIMITRI TIOMKIN)
 
スタンダードと彼女の自作で構成されてます。ピアノも弾いてるようです。
イメージ 2
4曲入りのEPを配信リリースしており、それが好評でこのフルアルバム制作へと繋がったみたいです。

このアルバムには収録されてませんが、雰囲気は伝わるのでは。
 
試聴は公式サイトで。
 
 
イメージ 3
Jan Gunnar Hoff: STORIES
イメージ 4

Jan Gunnar Hoff: LIVING
タワーレコード Amazon Spotify

お次はこちらも北欧、ノルウェーの2Lレーベル。DXD (352.8kHz/24bit)録音でSACDとブルーレイオーディオの同梱リリースでその筋には有名なレーベルですよね。ほとんどクラシックですが、ジャズも出してます。
ノルウェーのピアニスト、ヤン・グンナル・ホフのソロピアノ作品。
 
 
録音はどちらもオスロの ソフィエンベルグ教会
イメージ 5
 

 

 

 


ECM作品を彷彿とさせるシンプルな美しいアルバムの様です。
 
イメージ 6
Trialogue:ROSSET MEYER GEIGER
  
スイスUNIT RECORDS唯一のSACD。スイス、ザンクト・ガレン出身のジョスカン・ロッセ(piano)、ガブリエル・マイヤー(bass)、ヤン・ガイガー(drums)の3人の連名バンド、『ROSSET MEYER GEIGER』。
 
 


全曲メンバー自身によるオリジナル。なかなかカッコいい曲。若手のジャズメンがSACDでリリースするようになって欲しい!