VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

ペーター・レーゼル待望のバッハ、ドレスデン・ルカ教会でのDSD録音

レーゼル・プレイズ・バッハ

レーゼル・プレイズ・バッハ ペーター・レーゼル
ベートーヴェンモーツァルトと数々の名演奏を録音してきたペーター・レーゼルが今、改めてバッハに向かう。ドレスデン、ルカ教会におけるハイスペック録音による、新時代のバッハをお楽しみください。
(キングレコード)

【曲目】
J.S.バッハ:
パルティータ第2番 ハ短調
プレリュードとフーガ ハ長調 (平均律第1集より)
イタリア協奏曲
プレリュードとフーガ イ短調 (平均律第2集より)
パルティータ第4番 ニ長調

【演奏】
ペーター・レーゼル(ピアノ)

【録音】
2016年3月10日~11日、ドレスデン、ルカ教会

DSDレコーディング
SACDハイブリッド仕様