VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ブルースもSACD

数は少ないのですが、ブルースもSACDで聴きたいものです
まずはビッグネームから
イメージ 1
*シングルレイヤーです


マディ・ウォーターズジョン・リー・フッカーアルバート・キングも出てますが、既に入手困難で高騰していますので割愛・・
ケブ・モはカッコいいですね

イメージ 2



2013年にスウェーデンのOPUS3からリリースされたボトルネック・ジョン。骨太でカッコいい

イメージ 3
Bottleneck John - All Around Man
Amazon


OPUS3はブルースをちょいちょいリリースしてます。エリック・ビブの2011年作





エリック・ビブは複数枚SACDで出てまして、Amazonでは取り扱いがあります

2017年リリースのおそらくデビュー盤

イメージ 9







2014年にジャシンタやイーデン・アトウッドでお馴染みのGroove Noteからリリースされたヴェネッサ・フェルナンデス

イメージ 4
Vanessa Fernandez: Use Me
Amazon  タワーレコード


同じくGroove Noteからのロイ・ゲインズがT-ボーン・ウォーカーズに捧げた一作

イメージ 6
Roy Gaines: I Got the T-Bone Walker Blues
Amazon  タワーレコード





2012年にリリースされたマイティ・サム・マックレインの92年作。これ知らなかったんですが、衝撃的にカッコいいですね
イメージ 5
Mighty Sam McClain: Give It Up To Love
Amazon



ドイツのStockfischからのクリスティアン・ウィルソン。DSD録音です。これはお酒が染みますね~

イメージ 7
Christian Willisohn: Hold On
Amazon  タワーレコード




そして、スティーヴィー・レイ・ヴォーンですが、複数枚出てますので。入手困難で高騰もありますが、まだ適正価格で購入可能なのもあります



一部の紹介ですが、いや~いい音楽は沢山ありますね。調べてるうちに欲しいのが出てき過ぎで困ります。。