VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

サン=サーンスの傑作「交響曲第3番《オルガン付き》」の「オルガン協奏曲バージョン」!19世紀の楽器を使用したピリオド・オケ カプリッチョ・バロック・オーケストラ

Floating Islands

サン=サーンス交響曲第3番(オルガン付き)

カレル・ヴァルター カプリッチョバロック・オーケストラ ウルリッヒ・メルダウ
 
スイスのオルガニスト&作曲家であるギー・ボヴェによって、「オルガンと管弦楽のための協奏曲」のようにオルガンが活躍するトランスクライブが施されたサン=サーンスの傑作「交響曲第3番」。
オルガンは、チューリッヒの改革派教会でカントルとオルガニストを務めるウルリッヒ・メルダウが、1951年建造のクーン社製の巨大なオルガンを使用し、スイスのピリオド・アンサンブル、カプリッチョバロック・オーケストラが19世紀の時代楽器を使用して伴奏。
優れた音響で知られるこの教会で、定評あるAeolusの高音質SACDサラウンドにて世界初録音されています。

ウルリッヒ・メルダウが編曲した「オルガン伴奏版」の室内楽作品2曲も収録。
(東京エムプラス)
【曲目】
サン=サーンス
交響曲第3番ハ短調 Op.78 《オルガン付き》(ギー・ボヴェ編曲/オルガンと管弦楽のための協奏曲版)
フルートとオルガンのためのロマンス Op.37(ウルリッヒ・メルダウ編曲)
フルート、クラリネットとオルガンのためのタランテラOp.6(ウルリッヒ・メルダウ編曲)
【演奏】
ウルリッヒ・メルダウ(オルガン)
カレル・ヴァルター(指揮)
カプリッチョバロック・オーケストラ
アン・フライターグ(トラヴェルソ
フランチェスコネグリーニ(クラリネット
【録音】
2017年12月、チューリッヒ改革派教会(スイス)

 
 

 

 

 

vivasacd.hatenablog.com