VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

飯森範親&日本センチュリー響のハイドン録音第6弾!“交響曲第39番、第61番、第73番「狩り」”

飯森範親 日本センチュリー交響楽団
 
日本センチュリー交響楽団が首席指揮者の飯森範親と共に始めた「ハイドンラソン」は、フランツ・ヨーゼフ・ハイドンのすべての交響曲を演奏しようという一大プロジェクト。当盤は第13回コンサートのライヴ収録です。
幾度の公演を重ね、信頼関係を築いてきた飯森と日本センチュリー響は、精緻な構築と、細部までこだわりぬいた感性で、気品あふれるハイドンを奏でています。柔和で晴々とした優美な演奏は、まさに彼らの真骨頂といえるでしょう。
(オクタヴィア・レコード)

ハイドン交響曲集Vol.6~交響曲第39番、第61番、第73番「狩り」』
【曲目】
ハイドン
交響曲第39番 ト短調 Hob. I:39
交響曲第61番 ニ長調 Hob. I:61
交響曲第73番 ニ長調 Hob. I:73 「狩り」
【演奏】
飯森範親(指揮)
日本センチュリー交響楽団
【録音】
2018年10月19日 いずみホールにてライヴ収録