VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

〈タワレコ限定・高音質〉Definition Series第22弾 クレンペラー2タイトル、セルの“グレイト”(SACDハイブリッド)

タワーレコード・オリジナル企画盤 WARNER x TOWER RECORDS
高音質に特化したSACDシリーズ 名盤に相応しい音で蘇る!
最新「Definition Series」 第22弾

f:id:VIVASACD:20200625130944j:plain

ブラームス: ヴァイオリン協奏曲(1960年録音)、ベートーヴェン: 三重協奏曲(1958年録音)<タワーレコード限定> ダヴィド・オイストラフオットー・クレンペラーフランス国立管弦楽団レフ・オボーリン 、 スヴャトスラフ・クヌシェヴィツキー 、 マルコム・サージェント 、 フィルハーモニア管弦楽団

   タワーレコード

金字塔である1960年録音のクレンペラーとのブラームスと、
サージェントとのベートーヴェン:三重協奏曲の両ステレオ録音を世界初SACD化!
優秀録音。新規解説付

SACDハイブリッド盤
※ 世界初SACD
デジパック仕様
※ 2019年最新マスタリング音源使用(SACD層、CD層を個別にマスタリング)。本国オリジナル・アナログ・マスターテープから96kHz/24bitでデジタル化を行ったマスターを使用
※ オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※ 解説:川瀬 昇氏(新規解説)

【収録曲】
1. ヨハネス・ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品77
2. ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:三重協奏曲 ハ長調 作品56
【演奏】
ダヴィッド・オイストラフ(ヴァイオリン)
レフ・オボーリン(ピアノ) (2)、 スヴャトスラフ・クヌシェヴィッキー(チェロ) (2)
フランス国立放送管弦楽団 (1)、 フィルハーモニア管弦楽団 (2)
オットー・クレンペラー(指揮) (1)、 サー・マルコム・サージェント(指揮) (2)
【録音】
Recorded: 17-19, VI. 1960. Salle Wagram, Paris (1) 10, V.1958, No 1 Studio, Abbey Road, London (2)
【Original Recordings】
Produce r: Walter Legge、 Balance Engineer : Douglas Larter (1), Harold Davidson(2)
【原盤レーベル】
Warner Classics(旧EMI音源)

 

f:id:VIVASACD:20200625131135j:plain

ベルリオーズ: 幻想交響曲タワーレコード限定> オットー・クレンペラーフィルハーモニア管弦楽団

タワーレコード

クレンペラー独自の演奏として未だ評価の高い、超高解像度の"幻想"が世界初SACD化!
対向配置が効果を発揮する優秀録音。最上の音質をSACDで再現。新規解説付

SACDハイブリッド盤
※ 世界初SACD
デジパック仕様。クレンペラー年表付(別添付)
※ 2019年最新マスタリング音源使用(SACD層、CD層を個別にマスタリング)。本国オリジナル・アナログ・マスターテープから96kHz/24bitでデジタル化を行ったマスターを使用
※ オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※ 解説:川瀬 昇氏(新規解説)

【収録曲】
1. エクトル・ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14
【演奏】
フィルハーモニア管弦楽団
オットー・クレンペラー(指揮)
【録音】
Recorded: 23-26, IV, 17 & 18,IX. 1963, Kings Way Hall, London
【Original Recordings】
Producer: Walter Legge、 Balance Engineer: Douglas Larter
【原盤レーベル】
Warner Classics(旧EMI音源)

 

 

f:id:VIVASACD:20200625131304j:plain

シューベルト: 交響曲 第9番 「ザ・グレイト」<タワーレコード限定> ジョージ・セルクリーヴランド管弦楽団

タワーレコード

 

セルとクリーヴランド管の最期のセッション録音群である"グレイト"を、
本国オリジナル・アナログ・マスターテープから最新でSACDハイブリッド化。
新規マスタリング。新規解説付

SACDハイブリッド盤
デジパック仕様
※ 2019年最新マスタリング音源使用(SACD層、CD層を個別にマスタリング)。本国オリジナル・アナログ・マスターテープから96kHz/24bitでデジタル化を行ったマスターを使用
※ オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※ 解説:浅里 公三氏(新規解説)

【収録曲】
1. フランツ・シューベルト:交響曲 第9(8)番 ハ長調 D 944「 ザ・グレイト」
【演奏】
クリ―ヴランド管弦楽団
ジョージ・セル指揮)
【録音】
Recorded: 27 & 29 IV 1970, Severance Hall, Cleveland
【Original Recordings】
Producer: Peter Andry、 Balance Engineer: Carson Taylor
【原盤レーベル】
Warner Classics(旧EMI音源)

    

 Definition Series

 

 TOWER RECORDS限定SACD HYBRID

 

 TOWER RECORDS限定SACD シングルレイヤー