VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

近年活躍が目覚ましいステファヌ・ドゥネーヴがコンセルトヘボウ管に登場! オネゲルの≪火刑台上のジャンヌ・ダルク≫を録音

f:id:VIVASACD:20190618163327j:plain

オネゲル:劇的オラトリオ≪火刑台上のジャンヌ・ダルク≫ ステファヌ・ドゥネーヴ、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

タワーレコード

HMV

Amazon

 

近年活躍が目覚ましいフランスの指揮者ステファヌ・ドゥネーヴが、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団を率いてオネゲルの≪火刑台上のジャンヌ・ダルク≫に取り組みました。主役のジャンヌ・ダルクには、フランスの女優、ジュディット・シュムラが起用されています。ドゥネーヴの本領発揮というべき音楽とコンセルトヘボウ管の見事な演奏、そして魅力的な俳優陣と歌手陣による演奏で実現しました。
ジャンヌ・ダルク最後の2日間を描いたオラトリオ≪火刑台上のジャンヌ・ダルク≫は、1930年代なかばのパリで企画され制作されました。有名なバレエ・ダンサーで女優でもあったイダ・ルビンシテイン[1885-1960] の提案により、劇作家のポール・クローデル[1868-1955] がテキストを書き、作曲家のアルテュールオネゲル[1892-1955] が音楽を書いた作品で、主役のジャンヌ・ダルクは、依頼者であるイダ・ルビンシテインを念頭において書かれています。

キングインターナショナル

オネゲル:劇的オラトリオ≪火刑台上のジャンヌ・ダルク
1.プロローグ( 7’36)
2.I 天の声(2’10)
3.II 一冊の書(3’39)
4.III 地の声(4’11)
5.IV 野獣に引き渡されたジャンヌ(9’21)
6.V 火刑柱に付けられたジャンヌ(3’29)
7.VI 王たち、またはトランプ遊びの考案(5’13)
8.VII カトリーヌとマルグリート(3’16)
9.VIII ランスに向かう王(11’26)
10.IX ジャンヌの剣(15’49)
11.X トリマゾ(0’51)
12.XI 炎の中のジャンヌ・ダルク(12’09)
ステファヌ・ドゥネーヴ(指揮)
ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
ジュディット・シュムラ(ジャンヌ・ダルク) ジャン=クロード・ドルオー(修道士ドミニク)
クリスチャン・ゴノン(語り手) アドリアン・ガンバ=ゴンタール(語り手)
クレール・ドゥ・セヴィニエ(ソプラノ) クリスティーン・ガーキー(ソプラノ) ユディット・クタージ(メゾ・ソプラノ)
ジャン=ノエル・ブリアン(テノール) スティーヴン・ヒュームス(バス)
ロッテルダム・シンフォニー・コーラス(合唱指揮:ヴィーヒャー・マンデマーカー)
国立児童合唱団 (合唱指揮:ヴィルマ・テン・ヴォルデ)
録音:2018年9月27&28日、アムステルダム、コンセルトヘボウ

SACD Hybrid
2.0Stereo+5.0Multi-ch
収録時間:79:16

レーベル:RCO LIVE

 

RCO LiveレーベルSACD:タワーレコード

ステファヌ・ドゥネーヴSACD:タワーレコード