VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ベルリン・フィル来日60周年! 2017年11月に行われたラトル指揮による 来日公演のライヴ録音がSACD Hybrid盤で登場!

ベルリン・フィル / アジア・ツアー 2017 ~ ライヴ・フロム・サントリーホール (The Asian Tour / Berliner Philharmoniker | Sir Simon Rattle | Seong-Jin Cho | Yuja Wang) [5SACD Hybrid+1Blu-ray] [Live Recording] [輸入盤] [日本語帯・解説付]

アジア・ツアー2017~ライヴ・フロム・サントリーホール

 
ベルリンフィルの自主レーベルから、昨年のアジアツアー音源が5枚組SACD+Blu-rayで登場です。
これまでは通常CDでリリース後にSACD化されるというファン泣かせでしたが、今回は嬉しい最初からSACDでのリリース!!HYBRIDですので勿論通常CDプレイヤー、PCでの再生、リッピングも可能です。また、ハイレゾ音源ダウンロードのURL、パスワード封入。こういう売り方は嬉しい
 
ベルリン・フィル/アジア・ツアー2017~ライヴ・フロム・サントリーホール
■Disc1
R.シュトラウス:《ドン・ファン》(17’35)
バルトークピアノ協奏曲第2番(28’27)
アンコール:ラフマニノフ:ヴォカリーズ(03’35)
 ユジャ・ワン(ピアノ)
■Disc2
ブラームス交響曲第4番ホ短調(41’43)
アンコール:ドヴォルザーク:スラヴ舞曲ホ短調 op.72 No.2(05’21)
 収録(DISC1&2):2017年11月24日(東京、サントリーホール
■Disc3
ストラヴィンスキー:《ペトルーシュカ》(38’48)
チン・ウンスク:《コロス・コルドン》(12’10)
■Disc4
ラフマニノフ交響曲第3番イ短調(41’13)
アンコール:プッチーニ:歌劇《マノン・レスコー》第3幕より間奏曲(05’36)
 収録(DISC3&4):2017年11月25日(東京、サントリーホール
■Disc5
ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調(21’30)
アンコール:ドビュッシー:映像第1集より《水に映る影》(05’12)
 チョ・ソンジン(ピアノ)
 収録(DISC5):2017年11月4日(ベルリン・フィルハーモニー)
Blu-ray (ビデオ)
[香港]
ラヴェル:ピアノ協奏曲ト長調
 チョ・ソンジン(ピアノ)
 収録:2017年11月10日(香港文化センター)
[武漢]
R.シュトラウス:《ドン・ファン
バルトークピアノ協奏曲第2番
 ユジャ・ワン(ピアノ)
ブラームス交響曲第4番ホ短調
 収録:2017年11月13日(武漢、チンタイ・コンサートホール)
[ソウル]
ストラヴィンスキー:《ペトルーシュカ
チン・ウンスク:《コロス・コルドン》
ラフマニノフ交響曲第3番イ短調
 収録:2017年11月20日(ソウル、芸術の殿堂)
ボーナス映像:
ドキュメンタリー『ツアー日記~アジア・ツアーにおけるベルリン・フィル
(日本語字幕付き)
■ダウンロード・コード
この商品には、上記全曲のハイレゾ音源(24bit/96kHz)をダウンロード
するためのURLとそのパスワードが封入されています。
デジタル・コンサートホール
ベルリン・フィルの映像配信サービス「デジタル・コンサートホール」を
7日間無料視聴できるチケット・コードが封入されています。




★2017年11月に行われたラトルのベルリン・フィルとの最後のアジア・ツアーの音源がはやくもリリースされます。このツアーは、アジア諸都市(香港、広州、武漢、上海、ソウル)の後、川崎、東京を巡りました。今回リリースされるのは、そのなかから、ベルリン・フィルの「第二の故郷」、サントリーホールでの2つの演奏会を丸ごと収録しています。2017年は、ベルリン・フィルヘルベルト・フォン・カラヤンと初来日(1957年)してから60年の節目の年に当たり、この歴史が示す通り、日本はベルリン・フィルにとって最も重要な客演地のひとつと言えます。
R・シュトラウスドン・ファン》、ブラームス交響曲第4番」、ストラヴィンスキーペトルーシュカ》、ラフマニノフ交響曲第4番」、バルトークピアノ協奏曲第2番」等、アンコールを含む計3時間40分の内容がSACD Hybrid盤でリリース。バルトークピアノ協奏曲第2番」のソリストには、今を時めく中国のスター、ユジャ・ワンが登場。ツアー中、香港、ソウル公演で演奏されたラヴェル「ピアノ協奏曲ト長調」は、直前にベルリンで収録された音源が採用されています。こちらのソリストは、2015年ショパン国際コンクールの覇者、チョ・ソンジン
☆そしてベルリンからレーベル所属の録音プロデューサー、エンジニアがツアーに随行して収録された本格的録音。
一方ブルーレイには、アジア・ツアーの他の客演地、香港、武漢、ソウルのライヴ映像が収録。さらにボーナス映像として、アジア・ツアーの舞台裏を活写したドキュメンタリー(約30分)を併録しています。
美麗ブックレットは、アジア・ツアー全体の「フォト日記」。日本だけの初回特典として、日本公演の写真を収めたベルリン・フィル特製フォトブックを封入。キングインターナショナル


イメージ 3