VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

タワーレコード岩崎宏美SACDシリーズ『私・的・空・間』と『恋人たち』

■ディスク形態:SACD/CDハイブリッド盤 世界初SACD化。通常のCDプレーヤーで再生可能。
■オリジナル・アナログ・マスターテープから2020年最新リマスタリング。マスタリング・エンジニア: 袴田剛史(ビクタースタジオFLAIR)

f:id:VIVASACD:20200501160037j:plain

私・的・空・間 (+4)<タワーレコード限定/完全限定盤> 岩崎宏美

タワーレコード

岩崎宏美が1983年に発表し、そのアダルトで都会的な世界観とサウンドによりトップクラスの人気を獲得しているオリジナル・アルバムが世界初SACDハイブリッド化。完全生産限定盤700枚。タワーレコード限定。オリジナル・アナログ・マスターテープから2020年最新リマスタリング。株式会社ステレオサウンドの協力のもと、監修に湯浅学 氏、サウンド・スーパーバイザーにオリジナルのレコーディングエンジニアである梅津達男 氏(日本ミキサー協会(JAREC)/ MIXER'S LAB)を迎え、新マスタリングは袴田剛史 氏(ビクタースタジオFLAIR)が担当、最新鋭のマスタリング・プロセスを経て、当時のサウンドをよりリアルに再現。
7曲を筒美京平が、3曲をブレイク前の安全地帯の玉置浩二が作曲。作詞家として、松本隆康珍化秋元康なかにし礼、有馬三恵子、片桐和子、など多彩な作家陣を起用。編曲を萩田光雄と奥慶一が分け合い、マライヤ~ビーイング系、パラシュート系、スペクトラム~AB's系、赤い鳥~エクスプレス系、ユー&エクスプロージョン・バンド周辺、、、、総勢約60名~にも及ぶ日本を代表する超一流ミュージシャンたちも多数参加。「素敵な気持ち」(06)、「私に戻るとき」(05)、「Morning Breeze」(08)、「生きがい」(09)、「日暮れのマティーニ」(10)、「真珠のピリオド」(01)など人気曲を収録。
ボーナス・トラックとして、アルバム未収録であったシングルB面曲でブレイク前の平井夏美が作曲した「WAITING」(11)、シングルB面曲「夜明けの天使たち」(12)、人気上位シングル曲「家路」(single version)(1983.8.21)(13)と、そのB面曲「それぞれの朝」(14)を追加収録。
(オリジナル発売日:1983/07/21 ビクター SJX-30198)

01. 真珠のピリオド (作詞: 松本隆 作曲: 筒美京平 編曲: 萩田光雄)
02. 無口なヴィーナス (作詞: なかにし礼 作曲: 筒美京平 編曲: 奥慶一)
03. 二人の午後に (作詞: 有馬三恵子 作曲: 筒美京平 編曲: 萩田光雄)
04. テンペスト (作詞: なかにし礼 作曲: 筒美京平 編曲: 奥慶一)
05. わたしに戻るとき (作詞: 片桐和子 作曲: 玉置浩二 編曲: 萩田光雄)
06. 素敵な気持ち (作詞: 康 珍化 作曲: 筒美京平 編曲: 萩田光雄)
07. ことづけ (作詞: 有馬三恵子 作曲: 玉置浩二 編曲: 萩田光雄)
08. Morning Breeze (作詞: 秋元康 作曲: 玉置浩二 編曲: 萩田光雄)
09. 生きがい (作詞: 有馬三恵子 作曲: 筒美京平 編曲: 萩田光雄)
10. 日暮れのマティーニ (作詞: 有馬三恵子 作曲: 筒美京平 編曲: 奥慶一)
<ボーナス・トラック>
11. WAITING (作詞: 竜真知子 作曲: 平井夏美 編曲: 萩田光雄)
12. 夜明けの天使たち (作詞: 松本隆 作曲: 筒美京平 編曲: 萩田光雄)
13. 家路 (single version) (作詞: 山川啓介 作曲・編曲: 木森敏之)
14. それぞれの朝 (作詞・作曲: 伊藤薫 編曲: 平野孝幸)

 

f:id:VIVASACD:20200501160427j:plain

恋人たち (+7)<タワーレコード限定/完全限定盤> 岩崎宏美

タワーレコード

フランス映画のテーマ曲からポール・マッカートニー&ウィングスの名曲まで。岩崎宏美が1979年に発表、映画音楽・洋楽のヒット曲を中心とした名曲カヴァー・アルバムが世界初SACDハイブリッド化。完全生産限定盤700枚。タワーレコード限定。オリジナル・アナログ・マスターテープから2020年最新リマスタリング。株式会社ステレオサウンドの協力のもと、監修に湯浅学 氏、サウンド・スーパーバイザーにオリジナルのレコーディングエンジニアである梅津達男 氏 (日本ミキサー協会(JAREC)/ MIXER'S LAB)を迎え、新マスタリングは袴田剛史 氏(ビクタースタジオFLAIR)が担当、最新鋭のマスタリング・プロセスを経て、当時のサウンドをよりリアルに再現。
白い恋人たち」はフランス冬季オリンピック(1968)の記録映画『白い恋人たち』のテーマ曲でフランシス・レイの代表曲の一つ。「シェルブールの雨傘」は同名のミュージカル映画のテーマ曲でミシェル・ルグランの代表曲の一つ。ルイス・ボンファの「黒いオルフェ」は同名映画(1959)のテーマ曲(正確には「カーニバルの朝」)、さらには「禁じられた遊び」….など映画音楽のテーマ曲カヴァーを多数収録。
ポール・マッカートニー&ウィングス「マイ・ラブ」は岩崎宏美本人による選曲。「恋人たち」(作詞:阿木燿子 作曲・編曲:筒美京平)は洋楽カヴァーでは無く、オリジナル。
筒美京平萩田光雄の編曲のもと、羽田健太郎 (key)など超一流ミュージシャン達も多数参加。
ボーナス・トラックとしてレアな企画盤『四人娘と筒美京平』『吉田正 大全集』『阿久悠 君の唇に色あせぬ言葉を』から、沢田研二野口五郎西城秀樹、ペドロ&カプリシャス、松尾和子などのヒット曲の貴重なカヴァーx7曲を追加収録。(オリジナル発売:1979年03月09日 VICTOR SJX-20112)

01. 恋人たち ( 作詞: 阿木燿子 作曲・編曲: 筒美京平 )
02. 白いバラ ( 作詞・作曲: Cat Stevens 訳詞:片岡和子 編曲: 萩田光雄)
03. シェルブールの雨傘 ( 作詞: Jacques Demy 訳詞:片岡和子 作曲: Michel Legrand 編曲: 萩田光雄 )
04. ラ・ボエーム ( 作詞: Jacques Plante 訳詞:管 美紗緒 作曲: Charles Aznavour 編曲:萩田光雄 )
05. 黒いオルフェ ( 作詞・作曲: A.Maria - L.Bonfa 訳詞:片岡和子 編曲:萩田光雄)
06. この想いをあなただけに ( 作詞: Luciano Beretta 訳詞:なかにし 礼 作曲: Alberto Anelli 編曲: 萩田光雄 )
07. 行かないで ( 作詞: Jacques Brel 訳詞:管 美紗緒 作曲: Jacques Brel 編曲: 萩田光雄)
08. 禁じられた遊び ( Traditional 訳詞:片岡和子 編曲: 萩田光雄 )
09. マイ・ラブ ( 作詞・作曲: Paul &Linda McCartney 訳詞:櫛田露孤 編曲: 萩田光雄 )
10. 白い恋人たち ( 作詞: Pierre Barouh 訳詞:永田文夫 作曲: Francis Lai 編曲:萩田光雄 )
11. 思い出さないで ( 作詞・作曲: 中山大三郎 編曲:青木望 )
<ボーナス・トラック>
12. 甘い生活 ( 作詞:山上路夫 作曲:筒美京平 編曲: 高田弘 )
13. 再会 ( 作詞:佐伯孝夫 作曲: 吉田正 編曲: 青木望 )
14. ジョニイへの伝言 ( 作詞: 阿久悠 作曲:都倉俊一 編曲: いしだかつのり )
15. 五番街のマリーへ ( 作詞: 阿久悠 作曲:都倉俊一 編曲: いしだかつのり )
16. ブーツをぬいで朝食を ( 作詞: 阿久 悠 作曲:大野克夫 編曲: 田辺信一 )
17. 憎みきれないろくでなし ( 作詞: 阿久悠 作曲:大野克夫 編曲: 田辺信一 )
18. 立ちどまるなふりむくな ( 作詞: 阿久悠 作曲:大野克夫 編曲: 田辺信一 )

 

 

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com