VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

直近新譜情報と長めのつぶやき

英、独、仏へ大量に発注をかけているSACDですが、アイスランド火山噴火で無事届くのか心配の今日この頃・・
 
一部航空便が運行しはじめたというニュースに胸をなでおろしております。今月末到着予定ですが、来月になるのかな?無事届けば別に良いですが・・
 
と、いうわけで新譜情報です
 
毎度の事ですが発売が延びていた
イメージ 1
THE BAND 『ROCK of AGES』
 
HMVでは既に入荷していますね。Amazonでは少し先の5/4。マルチバイ出来る方はHMV、単品買いの方はAmazon待ちでしょうかね。
 
ショパンイヤー注目盤はジャン・マルク・ルイサダマズルカでしょう。
 
イメージ 6
 
2枚組みSACDで既に国内盤は発売済み。店頭で試聴してきましたが、CDレイヤーでも極上ぶりが際立ってましたので、SACDレイヤーとなると更に良いですから期待は膨らみます。
国内盤は4400円とゴージャスなお値段ですが、輸入盤ですと・・Amazon・・この価格差はいったい・・
浜離宮朝日ホールで来日公演もあるので、これは楽しみです
 
国内アーティストも元気です
 
    イメージ 2                        イメージ 3
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
は明日21日発売です
 
最近は国内もSACD発売が多くなってきたので嬉しい限りです。まあ、クラシックジャズばかりなので世間一般からは相変わらず「出てない」と言われるんでしょうが・・
 
 
それと
 
SACD普及にはソフトが売れる事だ!と大量買いしてまいりましたが
やはりしがない運送業の薄給野郎ひとりでは限界があるし、大量にあるのをじっくり聴く時間も必要
 
というわけで、毎月1~2枚、特定タイトルを300~1000円オフの特価で提供サービスをmixiコミュニティにて始めたんですが・・だいたい毎月3000円程度の赤なら一回呑みに行ったと思えば、それで複数枚SACDが売れるのであれば安いもの
 
でも・・今のとこ反応なし。。。やはり自分好みのタイトルを指定してしまうので、マニアックすぎるんでしょうか?
売りたいものと売れるものは違うと痛感・・でもそのうちレアアイテムの提供も計画中。
そのレアアイテムが欧州各国から届く予定になってるわけです。それだけ反応されると寂しいんですけどね。
 
ま、気長にやります