VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

カラヤン&ベルリン・フィルのSA-CD~SHMシリーズ第7、8弾

カラヤン&ベルリン・フィルのSA-CD~SHMシリーズ第8弾。1970年代前半の超名盤として知られるメンデルスゾーン交響曲全集です。彼らならではのゴージャスかつ色彩感豊かなサウンドは録音から約半世紀経った現在もその輝きは健在です。通常CDでは3枚組になるところをSA-CDの大容量を活かして2枚組に収録予定。

ドイツ・グラモフォンのオリジナル・アナログ・マスターから独Emil Berliner Studiosにて2017年制作、最新DSDマスターを使用。
(ユニバーサル・ミュージック)
【曲目】メンデルスゾーン
【DISC 1】
1.交響曲 第1番 ハ長調 作品11
2.交響曲 第3番 イ短調 作品56 《スコットランド
3.交響曲 第4番 イ長調 作品90 《イタリア》

【DISC 2】
4.交響曲 第2番 変ロ長調 作品52 《賛歌》
5.交響曲 第5番 ニ長調 作品107 《宗教改革

【演奏】
エディト・マティス(ソプラノ)(4)
リゼロッテ・レーブマン(ソプラノ)(4)
ヴェルナー・ホルヴェーク(テノール)(4)
ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団(4)

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)

【録音】
1971-72年 ベルリン
 
 
 
カラヤン&ベルリン・フィルのSA-CD~SHMシリーズ第7弾は、アナログ録音期に収録したブルックナーの中~後期交響曲より、第4番~第6番の3作品をSA-CD~SHM化します。とりわけ第5番における重厚なサウンドと、神々しくそして荘厳な美しさは出色の出来栄えです。

ドイツ・グラモフォンのオリジナル・アナログ・マスターから独Emil Berliner Studiosにて2017年制作、最新DSDマスターを使用。
(ユニバーサル・ミュージック)
【曲目】アントン・ブルックナー(1824-1896)
交響曲 第4番《ロマンティック》・第5番・第6番

【DISC 1】
交響曲 第4番 変ホ長調 《ロマンティック》

【DISC 2】
交響曲 第5番 変ロ長調 (原典版)

【DISC 3】
交響曲 第6番 イ長調 (原典版)

【演奏】
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン

【録音】
1975年4月21日(第4番)
1976年12月6~11日(第5番)
1979年9月25、26日(第6番)
以上、ベルリン、フィルハーモニー