VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ステレオサウンドからまたまたSACD ロイ・オービソン「アルティメット・コレクション」

またまたステレオサウンド社からののSACDです。
 
ステレオサウンド社のSACDは一般店では購入出来ません。取り扱いのあるオーディオ店かステレオサウンド社の通販をご利用下さい
 
 

f:id:VIVASACD:20191026172343j:plain

ロイ・オービソン「アルティメット・コレクション」
 
 
2016年にリリースされたロイ・オービソンのベスト盤が、SACD/CDハイブリッド盤で登場します。1936年4月に生まれたロイ・オービソンは、アメリカを代表するシンガーとして世界的に知られる存在です。ソロとしての活動ではとりわけ「オンリー・ザ・ロンリー」(1960年)、「おお、プリティ・ウーマン」(1964年)といったシングル・ヒットが有名でしょう。後年はT=ボーン・バーネットやジェフ・リンといった逸材たちをプロデューサーに迎え、新しい世代の音楽にも着手。1980年代後半はロイ・オービソンを筆頭にジョージ・ハリスンボブ・ディラン、ジェフ・リン(ELO)、トム・ペティらで結成されたスーパー・バンド「トラヴェリング・ウィルベリーズ」における活動でも健在ぶりを発揮しました。また、映画の世界ではあのデヴィッド・リンチ監督が「ブルーベルベット」(1986年)や「マルホランド・ドライブ」(2001年)でロイ・オービソンの楽曲を採り上げ、映画の重要シーンに起用し世代を超えた層から注目を集めました。ロイ・オービソンのベスト盤はさまざまヴァージョンが存在しますが、本作はデビュー当時から先に触れたトラヴェリング・ウィルベリーズの代表曲「もう一人じゃない」「 ハンドル・ウィズ・ケア」までを網羅したオール・タイム・ベストです。

 今回のSACD/CDハイブリッド盤は、海外に保管されていた最良のデジタルマスターを元にソニー・ミュージックスタジオの鈴木浩二氏がリマスタリングを手掛けています。ロイ・オービソンの活動が俯瞰できるバイオグラフィーの完全翻訳に加え、歌詞対訳、さらにライナーノートでは彼の生み出した音楽が音楽リスナーのみならず、オーディオファンから愛されている背景を明らかにしています。なお、本作は初の日本盤化であると同時に世界初のSACD化となります。
 
1. おお、プリティ・ウーマン
Oh, Pretty Woman

2. アイ・ドローヴ・オール・ナイト
I Drove All Night

3. ユー・ゴット・イット
You Got It

4. クライング
Crying

5. オンリー・ザ・ロンリー
Only The Lonely (Know The Way I Feel)

6. イン・ドリームス
In Dreams

7. ラヴ・ハーツ
Love Hurts

8. クローデット
Claudette (live from Black & White Night)

9. ブルー・バイユー
Blue Bayou

10. ドリーム・ベイビー
Dream Baby

11. ウォーク・オン
Walk On

12. フォーリング
Falling

13. ランニング・スケアード
Running Scared

14. カリフォルニア・ブルー
California Blue

15. リア
Leah

16. ミーン・ウーマン・ブルース
Mean Woman Blues

17. クロウリング・バック
Crawling Back

18. ライド・アウェイ
Ride Away

19. トゥー・スーン・トゥ・ノウ
Too Soon To Know

20. シーズ・ア・ミステリー・トゥ・ミー
She’s A Mystery To Me

21. ブルー・エンジェル
Blue Angel

22. イッツ・オーヴァー
It's Over

23. ウービー・ドゥービー
Ooby Dooby