VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

グルズマン、モーザー、スドビンが 『偉大な芸術家の思い出に』を録音!BIS RECORDS SACD HYBRID

f:id:VIVASACD:20190730151527j:plain

チャイコフスキー&ババジャニャン:ピアノ三重奏曲 ワジム・グルズマン、ヨハネス・モーザー、エフゲニー・スドビン

 

タワーレコード

HMV

Amazon

 

三者ともSACDではお馴染みのビッグネーム。これは楽しみ♪

BISレーベルの看板アーティスト、ワジム・グルズマンとエフゲニー・スドビン、そして実力派チェロ奏者ヨハネス・モーザーがチャイコフスキーピアノ三重奏曲『偉大な芸術家の思い出に』、ババジャニアンのピアノ三重奏曲、そしてスドビン編のシュニトケのタンゴを録音しました!
ピアノ三重奏曲の最高傑作の一つであるチャイコフスキーの『偉大な芸術家の思い出に』は1881年パリで急死したニコライ・ルビンシテインの追悼のために作曲。ルビンシテインの思い出を綴った長大な12の変奏曲が実に印象的でことにピアノに高度な技術が要求されます。当録音では流石名手が揃っただけあり音楽に没入できる見事な演奏を聴くことができます。
アルメニア出身のアルノ・ババジャニアン[1921-1983]はエレヴァン音楽院、モスクワ音楽院で学んだ作曲家、ピアニスト。民俗的語法による作品を残し、このピアノ三重奏曲もそういった民族的な色彩の強い作品です。(輸入元情報)

【収録情報】
チャイコフスキーピアノ三重奏曲イ短調 Op.50『偉大な芸術家の思い出に』 (1881-82)
● ババジャニアン:ピアノ三重奏曲 (1952)
シュニトケ/スドビン編:タンゴ~『ある阿呆との生活』 (1992)より

ワジム・グルズマン(ヴァイオリン/1690年製ストラディヴァリウス ex-Leopold Auer)
ヨハネス・モーザー(チェロ/1694年製アンドレア・グァルネリ)
エフゲニー・スドビン(ピアノ/スタインウェイD)

録音時期:2017年12月
録音場所:ブレーメン、ゼンデザール
録音方式:ステレオ(セッション)
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

プロデューサー&サウンド・エンジニア:

f:id:VIVASACD:20190731130449j:plain

マリオン・シュヴェーベル Marion Schwebel(Take5 Music Production)

 


Tchaikovsky at the Beartooth Portal

 

エフゲニー・スドビンSACD HYBRID:タワーレコード

ヨハネス・モーザーSACD HYBRID:タワーレコード

ワジム・グルズマンSACD HYBRID:タワーレコード