VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ガッティ&コンセルトヘボウ 2017年上演、R.シュトラウスの『サロメ』RCO LIVE SACD HYBRID

f:id:VIVASACD:20191016134303j:plain

リヒャルト・シュトラウス:『サロメ』全曲 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団  ダニエーレ・ガッティ

タワーレコード

HMV 

Amazon 

RCO LIVE」久々の新譜登場です。2017年6月にオランダ国立歌劇場(Dutch National Opera and Ballet)で上演されたR.シュトラウスの『サロメ』。現在の演劇シーンで最も注目を集めるオランダの(ベルギー生まれ)演出家イヴォ・ヴァン・ホーヴェによる新演出。イヴォ・ヴァン・ホーヴェは2017年11月舞台『オセロー』で東京公演を行い大きな話題となりました。
 タイトル・ロールを歌うのは、スウェーデン出身のソプラノ、マリン・ビストレム。この作品はタイトル・ロールにかかっているともいえるほど重要な役どころ。マリン・ビストレムの声質、容姿ともに男を破滅させる宿命の女ファム・ファタールを見事に演じ切っています。ダニエーレ・ガッティ指揮コンセルトヘボウ管は、この作品の持つ官能美、サロメの狂気を演奏で効果的に表現しています。(輸入元情報)

【収録情報】
リヒャルト・シュトラウス:『サロメ』全曲

 マリン・ビストレム(サロメ/ソプラノ)
 ランス・ライアン(ヘロデ王テノール
 ドリス・ゾッフェル(ヘロディアス/メゾ・ソプラノ)
 エフゲニー・ニキーチン(ヨカナーン/バス)
 ピーター・ソン(ナラボート/テノール)、他
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 ダニエーレ・ガッティ(指揮)

 録音時期:2017年6月24-27日
 録音場所:アムステルダム、オランダ国立歌劇場
 録音方式:ステレオ(DSD/ライヴ)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND

RCO LiveレーベルSACD HYBRID:タワーレコード

RCO LIVE SACD:Amazon

ダニエレ・ガッティSACD HYBRID:タワーレコード