VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

SACD新譜(国内盤・おさらい)

6月に予定されている「SACD~SHM仕様」の
イメージ 1
こちらは海外オリジナルマスターを使用との情報です。ユニバーサルによると国内・海外のマスターを比べ良い方を選んだとの事ですが、多分借りれたか否かだと思う・・国内マスター使用に萎えていた方には朗報かも知れません。(こちらはシングルレイヤー盤ですので通常CDプレイヤーでの再生は出来ません。ご注意を)
 
 
SUARA1stアルバム「アマネウタ」のSACD
イメージ 2
新曲「天音唄」収録に加え隠しトラックに「星座」ピアノ一本録りも収録。(ジャケットはCD盤の物です。おそらく変更するのではないでしょうか?)
ライヴ・アルバム
イメージ 6
                        「LIVE2010~歌始め~」もよろしく
 
山本貴志、待望のデビューアルバム「ショパン:ワルツ集、舟歌」
イメージ 3
ジャケがあがってきました。最近エイベックスは頑張ってますね。しかも軒並み優秀録音で各専門誌でも高く評価されています。もっと評価してあげてほしいですね
 
ショパンでは、「ショパンの旅路」シリーズが好評の高橋多佳子もシリーズの中から「バラード・スケルツ」をピックアップし、DSDマスタリングでSACD化です。こちらはオクタヴィアです
 
 
藤田恵美の「カモミール」シリーズ最新作
イメージ 4
                                              「Smile」は今回もかないまる氏との製作。
 
イメージ 5
T-SQUAREの最新作「時間旅行」 ず~っとSACDでリリースしてくれるバンドですね。是非SACDで聴いてもらいたい。今回はCDとの同時発売という消費者を混乱させる様な事はしないようです
 
 
下野竜也&チェコ・フィルハーモニー「シュトラウス:英雄の生涯」定期演奏会の模様をライヴ録音も。まだジャケがあがってませんが、こちらも現在評価うなぎ登りの下野竜也に注目です
 
 
                            イメージ 7   イメージ 8
 
と2枚のSACDを発売した上岡敏之、なんと次はピアニストとして「シューベルト:ピアノソナタ」SACDで発売です。
 
 
ジャズ・ギタリスト、小沼ようすけ
 
イメージ 9   イメージ 10
 
「ベスト」と最新作「JAMKA」の同時発売。ハートフルなプレイが印象的なギタリストです。他のアーティストのアルバムにも参加していて、「このギターいいな」と思ったら小沼ようすけだったりします
 
ジャズでは、あのSACDナチュラルな音とは対極にあると思われた寺島靖国氏がSACD参入。ですがプロデュース、マスタリングは寺島氏ではなくエソテリックです。むしろ購買意欲が湧きます。
「JAZZ BAR ベスト」  *こちらは諸事情により通常CDで寺島レコードからの発売に変更されました
 
 
ザ・フー山本貴志上岡敏之小沼ようすけ寺島靖国、が現在のところ個人的購入予定ですね。
SUARAも気になるところです。気合の入り方が違いますよね。こういう姿勢は応援したい。他も全部聴きたいんですけどね~・・メーカーさん、サンプル送ってくれないかな~(笑)メーカーまではこのブログは届いてないですかね・・