VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

8月新譜情報 拘りのマイナーレーベル編

イメージ 1
 
 
 
デビュー盤のシェーンベルク作品集が好評を博したブルーニエ&ボン・ベートーヴェン管の最新盤は、瑞々しく洗練された作風で20世紀前半のウィーン音楽界を牽引したフランツ・シュミットのライヴ録音。彼が一人娘の追悼のために書いた美しくも悲しい交響曲第4番と、彼の最高傑作の一つに数えられる豊麗で輝かしい歌劇『ノートルダム』間奏曲のカップリングです。作品のロマンティックな魅力を余すところなく引き出したブルーニエの見事な手腕の数々を、SACDの高音質でたっぷりお楽しみください。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
フランツ・シュミット:
交響曲第4番ハ長調
・歌劇『ノートルダム』間奏曲
 ボン・ベートーヴェン管弦楽団
 シュテファン・ブルーニエ
(指揮)
 
*ドイツの高音質レーベルMDGの2+2+2レコーディングです。
イメージ 2

イメージ 3   イメージ 4  イメージ 5  イメージ 6  イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 9
ノルウェーの作曲家でオルガニストのホールクロウの曲をクリスティン・フォスハイム(ピアノ)Linda Overbo(ソプラノ)による演奏です。
ノルウェーの高音質レーベル2LによるDXD録音です。
 
2L-DXD録音
 
イメージ 8  イメージ 10  イメージ 11  イメージ 12
 
 
2Lはブルーレイ・オーディオにも積極的です。ブルーレイとSACDを同梱したソフトも発売しています
 
ブルーレイ(音声のみ)+SACD
 
イメージ 13  イメージ 14  イメージ 15  イメージ 16
 
 
 
 どちらのレーベルも良質録音・高音質はもちろん、マルチchにも力を入れています。最近マルチchに消極的な日本のレーベル(コロムビアくらいですかね、拘ってかつ優秀なのは)も見習ってもらいたい