VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

The CD Club Net Shopを開設!!

廃盤アイテムを限定復刻するソニー・オーダーメイド・クラブ(OMC)
 
が本日、The CD Club Net Shopとして開設されました。
 
システムはOMCと同様の様ですが、詳しくはサイトで詳細をごらんください。
 
どうやら他社のアイテムも復刻対象になるようです。
あくまで「過去の廃盤」の復刻ですので「○○をSACDで出して!」というリクエストは出来ない模様なのが残念なのですが・・廃盤じゃないのも「SACDで限定リリース」SHOPなんての作ってくれませんかね・・現在廃盤のSACDを復刻とか・・入手しそびれたアルバムも多い事ですし
 
なにはともあれ・・
 
SACD HYBRIDで復刻投票受付アイテムが出ています。
 
イメージ 1
 
和ジャズの名門レーベル「スリー・ブラインド・マイス」の名盤の数々です。
このレーベルは過去にもソニーからSACDで復刻されてますが、今回は勿論初SACD化(復刻実現すれば)のアルバムです
 
 
 
 
 それと画像が見当たらなかった3タイトル(サイトでご確認ください)
 
 
そして個人的に是非とも復刻実現していただきたい1枚が・・・
 
イメージ 8
 
TBM作品の中でもトップ・クラスの名盤。二本のテナーがヘヴィーにぶつかりあう1976年、真冬の根室の壮絶なライブ。*1976年録音

数多いTBM作品中、文句なしに白眉といえる1枚。76年の真冬、北海道の最東端である根室市で行なわれた、厚い氷をも溶かすような白熱のセッションである。清水靖晃渡辺香津美、井野信義との“日野元彦カルテット”に、山口真文を加えるプランは根室側からのリクエストだったという。結果的にはそれが奏功し、サックス奏者ふたりの壮絶な応酬をとことん味うことのできる1枚が完成した。反射神経の鬼と化した日野のドラミングも最高。これぞ真のヘヴィー・サウンズ!
(原田和典)


【パーソネル】
日野元彦(ドラムス)
清水靖晃(テナー・サックス)
山口真文(テナー・サックス)
渡辺香津美(ギター)
井野信義(ベース)

 
 皆様、投票をよろしくお願いします
 
 
イメージ 9