VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

シモーネ・ヤングのブルックナー1

ブルックナー:交響曲 第1番 ハ短調

シモーネ・ヤングハンブルク・フィルとのブルックナー・サイクル第5弾は、初期の作品の締めくくりとなる第1番ハ短調です。ブルックナー(1824-1896)初の番号付きの交響曲である「第1番」も、他の作品のようにいくつかの違稿版の存在が知られています(リブレット中には、ウィーン版とリンツ版についてのみ言及されていますが、実際には、版についてはもう少し複雑な問題が存在します)。ヤングは今までの演奏と同じく、この曲でも初稿版を使用することに拘りました。なぜなら、ヤングとハンブルク・フィルは、「創造的なプロセスの最初の形のなかにこそ、ブルックナーの考えとメッセージが妥協なしで聴こえてくる」という堅固な信念を持っているからに他なりません。作曲家と演奏家の様々な思いが交錯したこの1枚。待ちかねた人も多いことでしょう。(ナクソス・ジャパン)

ブルックナー交響曲 第1番 ハ短調 1865/66年 第1稿(リンツ版)
1. 第1楽章 Allegro
2. 第2楽章 Adagio
3. 第3楽章 Scherzo. Schnell
4. 第4楽章 Finale. Bewegt feurig
【演奏】
ハンブルクフィルハーモニー
シモーネ・ヤング(指揮)
【録音】
2010年1月 ハンブルク、ライスハレ(ライヴ)
Recording Producer, Editing, 5.0 Surround Mix & Mastering: Jens Schunemann
Balance Engineer: Christian Feldgen
SACD Authoring: Ingo Schmidt-Lucas, Cybele AV Studios