VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

祝・バッハ・コレギウム・ジャパン創立30周年。BCJのバッハ・合唱作品が 全点SACDハイブリッド[79SACD Hybrid+DVD] 美麗豪華Box

f:id:VIVASACD:20191122151050j:plain

J.S.バッハ: 合唱曲大全集 [79SACD Hybrid+DVD]<完全限定生産盤> 鈴木雅明バッハ・コレギウム・ジャパン

タワーレコード

Amazon

HMV 

完全限定生産。1995年に開始したバッハ・コレギウム・ジャパンによるバッハの教会カンタータが18年を経て2013年に完結しました。さらに世俗カンタータも2018年に完結、日本の団体としては初のカンタータ大全集という偉業を成し遂げました。またバッハ・コレギウム・ジャパンは1990年創立のため、来る2020年は30周年にあたることもあります。それを記念してカンタータ全65枚をメインに、BCJによるバッハの合唱作品をすべて集めた日本独自の豪華ボックス・セットで発売致します。

注目は、全点がSACDハイブリッド盤であること。これまでヨハネ受難曲、マニフィカト、クリスマス・オラトリオは通常盤CDでしたが、今回、BIS社社長フォン・バール氏自らがリマスタリングを行ない、すべてSACDハイブリッド化を実現。それにより、より臨場感あふれるサウンドでお楽しみいただけます。ことに初期のメンバーだった米良美一は今聴いてもゾクゾクする美声。あらためてBCJの実力を実感できます。声楽陣も常連のゲルト・テュルク、ペーター・コーイをはじめ、鈴木美登里、野々下由香里といった懐かしいメンバーから、最近のハナ・ブラシコヴァやキャロリン・サンプソンら豪華な名が並びます。器楽陣も鈴木秀美寺神戸亮、三宮正満ら常連のほか、コンチェルト・パラティーノ、ダン・ラウリンら世界的名手も出演するなど、考えうる最高のキャストであるのと、20年の録音史でBCJのメンバーや演奏様式が変化していく様が明瞭に感じられ興味津々。

日本語解説書も全面改訂したうえでB5版書籍スタイル(全770ページ)に合本化。クラウス・ホーフマンによる詳細な解説も読み物として面白く、豊富な知識を与えてくれます。歌詞はすべて対訳なのも嬉しい限り。

300セット限定特典として、2000年7月28日に東京サントリーホールで行なわれたバッハ250年命日特別コンサート「ヨハネ受難曲」の映像(Euroarts盤)と、今回の企画のために特別に用意した希少な鈴木雅明直筆サイン入りのポートレート(シリアルナンバー付)が付きます。どちらもBCJファンにとって宝物となる逸品。

外箱の装丁も非常にオシャレ。ディスクは紙ジャケット入り。前回の教会カンタータ大全集よりもコンパクトな体裁ながら高級感あふれ、インテリアとしてもピッタリ。これ1セットあれば、バッハ通になれる、超弩級の全集です。
キングインターナショナル

 

 

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com

vivasacd.hatenablog.com