VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

久々のジャケ買いが当たる

シベリウスが聴きたいな~と検索したところ

イメージ 1
Sibelius: Lemminkäinen Suite, Pohjola's Daughter - Lintu
【曲目】
ジャン・シベリウス:組曲「レンミンカイネン」/ポヒョラの娘
1-4.組曲「レンミンカイネン」Op.22 <レンミンカイネンと島のおとめたち/トゥオネラ
の白鳥/トゥオネラのレンミンカイネン/レンミンカイネンの帰郷>
5.交響詩「ポヒョラの娘」Op.49

【演奏】
フィンランド放送交響楽団
ハンヌ・リントゥ(指揮)

【録音】
2014年17.20.22日…1-4
2014年11月17日…5
フィンランド,ヘルシンキ・ミュージック・センター

こちらをチョイス。シベリウスフィンランド人なので、フィンランド人指揮者、フィンランド交響楽団フィンランドのレーベルで、決め手はジャケット。さらにDSD録音と言うのも信頼感が増しました。

当たり!!初めて聴く曲でしたが、良い曲、良い演奏、良い録音。弦楽器は美麗に響き、迫力の打楽器。澄んだ音色はシベリウスのイメージにぴったり。
やはり初めてはSACDに限る。音の悪さで演奏・曲が入ってこないなんて勿体ない。食べ物も良い物を食すと好きになるのと同じですね(SACDにも全然良くないなんちゃってモノもあるので、厳選しなければいけませんが・・)。
どうしても気に入らなければSACDは高く売れる。これはダウンロードモノには無い利点ですね。

ONDINEレーベルはたまーにしかSACDを出してくれないのですが、もっと出してくれという願いと応援を込めてこちらのアルバムおススメします。タワレコのクーポン使うのに金額が足りない場合など、こちらをチョイスして貰えたりしたらば・・ リントゥ&フィンランド放送交響楽団のシベリウスは新作 も出ますので、購入リストに入れました。

イメージ 2シベリウス: 交響曲全集 (第1番-第7番), 管弦楽曲集<タワーレコード限定>ボーンマス交響楽団パーヴォ・ベルグルンド(指揮)

今冬はシベリウスに浸ろうとこちらを注文

イメージ 3シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 シュニトケ:合奏協奏曲<タワーレコード限定>

これも欲しいな

ベルグルンドの歴史的名盤と共に現代の名演も聴きたい・・

イメージ 5シベリウス:交響曲集、ヴァイオリン協奏曲、他 [2SACD[SHM仕様]]<初回生産限定盤> タワーレコード Amazon

やはりカラヤンも聴いてみたい・・

と際限なくなりそうで怖い・・