VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

Vocalionからポコ、ジョニー・テイラー、アンジェラ・ボフィル、そしてアイアート・モレイラがSACDハイブリッド・マルチチャンネル化

近頃SACDリリースが旺盛な英国DUTTON Vocalionレーベルから再発SACD4枚が追加です。
いずれもHYBRID、マルチチャンネルでLP2枚分をSACD1枚に収めた仕様で嬉しい低価格です。
 
イメージ 1
Poco - Cantamos & Seven
タワーレコード
 
アメリカのカントリー・ロック・バンドのいずれも1974年作の「カンタモス」「セヴンSpotify」の2イン1。
 



 
 
イメージ 2
Johnnie Taylor - Ear-ga-sm & Rated Extraordinaire
タワーレコード

 

 
アリゾナ生まれのソウル・シンガー、ジョニー・テイラーの1976年作「イヤー・ガズムSpotify 」77年作「レイテッド・エックス」
の2イン1。
 


 
イメージ 3
Angela Bofill - Angie & Angel of the Night
タワーレコード

 

 
ジャズ、ソウルのレコーディング、ライヴへの参加で注目を集めたアンジェラ・ボフィルのソロ、1978年のデビュー作「アンジェラ」79年のセカンド「エンジェル・オブ・ザ・ナイト」の2イン1。
 
 

 

 

 

 

 

イメージ 4
Airto - Fingers & Airto/Deodato in Concert
まだタワレコにもアップされてませんが、ブラジルのパーカッション奏者でマイルス・デイヴィスウェザー・リポートウェイン・ショーターチック・コリアとのリターン・トゥ・フォーエヴァー等々に参加したアイアート・モレイラの「フィンガーズ」「イン・コンサート」の2イン1。
 
下はタワレコでは「SACD」表記になってますが、全てHYBRIDです。