VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

朝比奈隆 生誕110年記念企画第2弾タワーレコード限定シングルレイヤー

f:id:VIVASACD:20191129155748j:plain

ブルックナー交響曲第4,7,8番&序曲(1980) ミサ曲第3番(1983)
朝比奈隆 日本フィルハーモニー交響楽団 東京交響楽団 新日本フィルハーモニー 他     
 
前作に続き、朝比奈隆 生誕110年記念企画第2弾としまして、交響曲全集には未収録だった1980年の東京カテドラルでの4曲に加え、特別収録としまして、以前単独でリリースされていました同じく東京カテドラルでの83年の「ミサ曲第3番」との2枚組を、SACDシングルレイヤー盤で復刻いたします。今回の復刻では、それに加え「朝比奈隆 最新全作品ディスコグラフィ」を解説書の巻末に掲載。さらにLP発売当時の宇野氏を始めとした3名の解説文も復刻いたしました。SACD化と新規マスタリングにより、音質面でも最良の状態でかつての演奏が蘇っています。尚、今回の復刻では555セットの完全限定盤、シリアル・ナンバー付の仕様としてリリースいたします。
 
【収録曲】【オーケストラ】【録音】
アントン・ブルックナー:
<DISC1>
1. 交響曲 第4番 変ホ長調《ロマンティック》[ハース版]
日本フィルハーモニー交響楽団  1980年5月12日録音
2. 交響曲 第7番 ホ長調[ハース版]
東京交響楽団  1980年9月26日録音
3. 序曲 ト短調
新日本フィルハーモニー交響楽団  1980年6月4日録音
<DISC2>
4. 交響曲 第8番 ハ短調[ハース版]
大阪フィルハーモニー交響楽団  1980年10月24日録音
5. ミサ曲 第3番 ヘ短調[原典版] 【特別収録】
大阪フィルハーモニー交響楽団  1983年9月16日録音
ソプラノ:中沢 桂、 アルト:伊原直子テノール:林 誠、
バス:勝部 太、  T.C.F.合唱団(合唱指揮:辻 正行)
以上、朝比奈 隆(指揮) ライヴ収録/東京カテドラル聖マリア大聖堂    総収録時間:5時間2分31秒
プロデューサー:雲下直彦、 エンジニア:服部文雄
【原盤】
Victor Entertainment
 
新規マスタリング 11,000円+税 (2枚組)
音源:Victor Entertainment
マスタリング・エンジニア:今泉 徳人氏
豪華デジパック仕様
2018年11月7日(水)リリース予定
 
※ 世界初SACD
SACDシングルレイヤー *このディスクはSuper Audio CD(シングルレイヤー)です。対応プレーヤーでSuper Audio CD再生モードにしてお楽しみください。通常のCDプレーヤーでは再生できません。
※ 豪華デジパック仕様
※ 555セット限定。シリアル・ナンバー付(シリアル・ナンバーは、本体箱の裏側に貼付しておりますため外から見えず、お選びいただくことはできません。ランダムでのお渡しとなります。ご了承ください)
※ 2018年最新マスタリング音源使用(マスタリング・エンジニア:今泉 徳人氏)