VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

ラフマニノフのピアノ協奏曲決定版、アシュケナージ、プレヴィンによる協奏曲全集を初SA-CD化!

ユニバーサル・ミュージックより、ヴラディーミル・アシュケナージアンドレ・プレヴィンロンドン交響楽団による、ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集が2枚組SACDシングルレイヤーSHM仕様にてリリースです。2019年7月24日発売予定
 
 
イメージ 1
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲全集
 
【初回生産限定盤】【SA-CD~SHM仕様】
2019年7月に82歳を迎える巨匠ピアニスト・指揮者のアシュケナージ。デッカを代表するアーティストとして、これまでに数多くの録音を残し、ショパンラフマニノフのピアノ作品集は今なおロングセラーを続けています。今回SA-CD化されるのは、先日亡くなったピアニストで指揮者のアンドレ・プレヴィンの指揮で録音されたラフマニノフのピアノ協奏曲全集。4曲の協奏曲に「パガニーニの主題による狂詩曲」をカップリング、さらには余白にプレヴィンとのピアノ・デュオによる「交響的舞曲」も収録しました。デッカ創立90周年の記念にふさわしいSA-CDです。
★DECCAのオリジナル・アナログ・マスターより英Classic Soundにて2019年制作DSDマスターを使用。
録音:1970年、1971年
収録内容
ディスク1
1.ピアノ協奏曲第1番
2.ピアノ協奏曲第4番
3.交響的舞曲
 
ディスク2
2.ピアノ協奏曲第3番
3.パガニーニの主題による狂詩曲