VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

スペインの高音質レーベル「eudora」新録音 ヴァイオリンとギターのための作品集

f:id:VIVASACD:20190614162505j:plain

リヴィジティング・ヴァイオリン&ギター アニマコルデ

タワーレコード

HMV

Amazon

 

2012年に結成されたアニマコルデ(Animacorde)は、マドリッド弦楽器教育センターの共同創設者兼共同ディレクターを務めるアンドレス・オルティスと、アンクラージュマン・ギター・デュオのメンバーとしても活動するパブロ・リオハによる、ヴァイオリンとギターのデュオ。この万能で魅力的な楽器の組み合わせのための既存のレパートリーを探求し、新しい作品を委嘱&初演していくことを目的としており、このアルバムでも、パガニーニジュリアーニイベールの名作から、世界初録音となるフェルディナンド・レバイ、アントン・ガルシア・アブリルまで、2世紀にわたるレパートリーを収録しています。
 Eudora Records(ユードラ・レコーズ)は、スペインのレコーディング・エンジニア、ゴンサロ・ノケ(Gonzalo Noque)が主宰するスペイン、マドリッドの新興レーベル。DSD256(11.289MHz)での収録、パッケージ版はSACD Hybrid Multichannelフォーマットでのリリースをポリシーとしており、新たな世界有数の高音質レーベルの誕生は世界各地のオーディオ・ファンやクラシック・ファンから注目を集めています。(輸入元情報)

【収録情報】
パガニーニ:協奏的ソナタ MS2
ジュリアーニ:変奏曲 Op.24a
イベール:間奏曲
● フェルディナンド・レバイ:小組曲(世界初録音)
● アントン・ガルシア・アブリル:孤独な夜明け(アルバ・デ・ソレダデス)(世界初録音)

 アニマコルデ
  アンドレス・オルティス(ヴァイオリン)
  パブロ・リオハ(ギター)

 録音時期:2017年9月29日~10月1日
 録音場所:スペイン、アビラ、聖フランシスコ講堂
 録音方式:ステレオ(DSD/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND

 

 

 

vivasacd.hatenablog.com