VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

鮮烈なオーケストレーションで現代的感覚満点。 ダウスゴーがベルゲン・フィルとブルックナーの交響曲第6番を録音

f:id:VIVASACD:20191211165256j:plain

ブルックナー: 交響曲第6番 トーマス・ダウスゴー 、 ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団

タワーレコード

Amazon

 

SACDハイブリッド盤。スウェーデン室内管弦楽団音楽監督として多くの録音でも知られるデンマークの指揮者トーマス・ダウスゴー。当アルバムではノルウェーのベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団を振りブルックナー交響曲第6番を録音しました。

ダウスゴーといえば鮮烈なオーケストレーションで現代的感覚満点。一方でピリオド・アプローチも取り入れなど、独自の解釈のもとダイナミックな音楽づくりが魅力です。大期待のブルックナーでも抜群のセンスでダウスゴーならではの解釈で新鮮な空気を吹き込みます。ベルゲン・フィルの新たな一面をのぞかせる注目のリリースです。
キングインターナショナル

【曲目】
ブルックナー:交響曲第6番 イ長調(1879-81)
(i.14'54"+ii.16'38"+iii.8'04"+iv.12'40"=53'21")

【演奏】
トーマス・ダウスゴー(指揮)、
ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団

【録音】
セッション録音:2018年6月/グリーグ・ホール、ベルゲン(ノルウェー)

 

 

トーマス・ダウスゴーSACD HYBRID:タワーレコード

ベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団SACD HYBRID:タワーレコード