VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

独「MDG」レーベルによるバルト海沿岸諸国の音楽シリーズ 第7弾はメーダーのモテット集

バルト海沿岸諸国の音楽シリーズ7 - ヨハン・ヴァレンティン・メーダー: モテット集
アンジェイ・ミコワイ・シャデイコ 、 ゴルトベルク・バロック・アンサンブル

タワーレコード

Amazon

HMV icon

SACDハイブリッド盤。独MDGレーベルによるバルト海沿岸諸国の音楽シリーズ第7弾は、ヨハン・ヴァレンティン・メーダー(1649-1719)によるモテット集。
ポーランドの湾岸都市で古い歴史を誇る街グダンスクは、14世紀にバルト海周辺で隆盛を誇ったハンザ同盟に加盟し、交易の中心地として栄え、16世紀にはポーランド王国の直接の庇護を得て、黄金期を迎えます。そのグダニスクの美しい教会聖母マリア教会では、当時頻繁にオルガン演奏が行われ、カペルマイスターはそのために作品を次々と生み出す必要がありました。
ヨハン・ヴァレンティン・メーダーは、ドイツの音楽一家に生まれ、ライプツィヒブレーメンハンブルクで歌手として活動し、コペンハーゲンでブクスデフーデと出会い影響を受けます。エストニアのタリンで音楽教師を務めた後、1687年から1698年まで聖母マリア教会のカペルマイスターを務めていました。グダンスクを後にしたメーダーは、ラトヴィアのリガの大聖堂の音楽監督を1917年に亡くなるまで務めました。
音楽学者で指揮者でもあるアンドレイ・シャデイコは、この歴史あるグダンスクの音楽を研究し発掘しシリーズとして録音しています。
キングインターナショナル

メーダー:モテット集

● Lauda Jerusalem Dominum
● Quid est hoc quod sentio
Ach Herr, mich armen Sunder
● Gott, mein Herz ist bereit
● Die hollische Schlange darf nimmer uns beisen
● Wunschet Jerusalem Gluck
● Vox mitte clamorem
● Wie murren denn die Leut' im Leben also?
● Meine Seele seufzt und stohnet
● Gott, du bist derselbe mein Konig

イングリダ・ガーポヴァー(ソプラノ)
アンナ・ザヴィシャ(ソプラノ)
ダヴィド・エーラー(アルト)
ヤコプ・ピルグラム(テノール
クリスティアン・イムラー(バス)、他
ゴルトベルク・バロック・アンサンブル
アンドレイ・シャデイコ(指揮)

録音時期:2020年
録音方式:ステレオ(デジタル)
SACD Hybrid
CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

 

Musica Baltica

Musica Baltica Vol 1: Baroqueバルト海沿岸諸国の音楽1~グダニスクバロックカンタータ集』

Amazon

タワーレコード

Markull: Organ Works『ヴィルヘルム・フリードリヒ・マルクル:オルガン作品集Vol.1』

Amazon

タワーレコード

Markull: Organ Works Vol 2バルト海沿岸諸国の音楽シリーズ3~フリードリヒ・ヴィルヘルムマルクル:オルガン作品集Vol.2』

Amazon

タワーレコード

Du Grain: Sacred Cantatasバルト海沿岸諸国の音楽シリーズ4~ヨハン・イェレミアス・ドゥ・グライン:カンタータ集』

Amazon

タワーレコード

Goldberg: Harpsichord Concertoバルト海沿岸諸国の音楽シリーズ5~ゴルトベルク:チェンバロ協奏曲全集』

Amazon

タワーレコード

Musica Baltica 6バルト海沿岸諸国の音楽シリーズ6」 テオフィル・アンドレアス・フォルクマール&ダニエル・マグヌス・グローナウ: オルガン作品集

Amazon

タワーレコード