VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACD (Super Audio CD) is a high-resolution audio disc format developed by Sony and Philips. Utilizing the Direct Stream Digital (DSD) file format, SACD provides for more accurate sound reproduction than the PCM used in the current CD format.

SACD新譜情報 ウラジーミル・アシュケナージ

イメージ 1
アシュケナージシドニー響/プロコフィエフ・シリーズ
近代的な機能美と溢れる表現力で描き出すプロコフィエフ管弦楽名曲集

交響曲第1番&第5番、ガヴリリュク参加のピアノ協奏曲全曲を展開してきたアシュケナージシドニー響のプロコフィエフ・シリーズ。4枚目となる当CDではプロコフィエフ管弦楽名曲を収録しました。
 映画音楽、歌劇として著名な『キージェ中尉』、『3つのオレンジへの恋』の組曲版と、アンデルセンの童話に基づいた歌曲『みにくいアヒルの子』。アシュケナージが導き出すシドニー響の近代的な機能美によって、それぞれの個性的な音楽性と物語性を色濃く表現してゆきます。特に『みにくいアヒルの子』では、メルボルン出身のソプラノ歌手、ジャクリーヌ・ポーターが暗くも美しい憂愁に満ちた物語音楽を秀逸に歌い上げています。
 アシュケナージが大絶賛する2人の歌手の豊かな表現力に彩られ、聴くものをプロコフィエフの独特な音楽へ導く演奏が繰り広げられます。(エクストン)

【収録情報】
プロコフィエフ
組曲『キージェ中尉』
組曲『3つのオレンジへの恋』
・歌曲集『みにくいアヒルの子
 ジャクリーヌ・ポーター(ソプラノ)「みにくいアヒルの子
 アンドレイ・ラプテフ(バリトン)「キージェ中尉」
 シドニー交響楽団
 ウラディーミル・アシュケナージ
(指揮)

 録音時期:2009年11月5-7日(3つのオレンジの恋)、17-20日(キージェ中尉、みにくいアヒルの子
 録音場所:シドニー、オペラ・ハウス、コンサート・ホール
 録音方式:DSDレコーディング
 SACD Hybrid
 
 
オクタヴィア系列でのリリースの多いアシュケナージですが、他にもあります(輸入盤)
 
イメージ 5  イメージ 6  イメージ 7  イメージ 8
 
まだありますが、現在入手不可なので省略