VIVA!SACD

VIVA!SACD

SACDに特化した偏屈ブログ

雑談

SACD大量到着!!

昨日今日でSACDが大量に届きました ちょっと多すぎたかなと思いつつ・・とりあえず紹介 フランシスコ・ザビエル-東方への道 Amazon.jp Amazon.UK Amazon.de Amazon.com ALIA VOXのブックSACDシリーズ。分厚い本とSACD2枚…

お寺でコンサート 鈴木秀美「バッハ無伴奏チェロ組曲」

今日は東京大田区池上にある「實相寺」にて チェロ奏者・鈴木秀美氏のコンサートがありましたので行ってまいりました 力道山が眠る事で有名な池上本門寺の周辺には複数のお寺がありまして、厳かな雰囲気 その中のひとつ實相寺のご住職が鈴木氏と十年来の仲と…

ピアソラ買ってきました

アストル・ピアソラ待望のSACD 「タンゴ・ゼロ・アワー」 「ラ・カモーラ」 17日発売なので本日入荷 山野楽器に予約していたのを取りに行きました さっそく聴いていますが、もう最高ですね。好き嫌いじゃなくて音楽好きなら避けては通れないと思います…

うっかりしてたら・・入手困難??

アストル・ピアソラの「タンゴ・ゼロ・アワー」「ラ・カモーラ」を予約ついでに 山野楽器で国内盤SACDを注文 買おう買おうと思っていつつも値段が高めのユニバーサル盤で躊躇していた エラ・フィッツジェラルド「マック・ザ・ナイフ~エラ・イン・ベルリ…

名前変えました

表示の名前を ろじゃーす から VIVA!SACDに変更しました。 ろじゃーすはポール・ロジャースから取っていたのですが、オーディオ好きには某メーカーととられる事も多々ありますので、シンプルにしてみました ここで終わるのも何ですので最近の聴き込…

生楽器を試奏に

たまにはSACD以外の話を・・・ ジョルディ・サヴァールに魅了され興味を持った ヴィオラ・ダ・ガンバ Jordi Savall 16~17世紀に活躍した古典楽器なんですが、これが幽玄で優雅な音を奏でるのです ぜひとも実物を拝みたいと 目白にあります 東京古典…

山野楽器港北店閉店

去年末はHMV高島屋店閉店がありましたが・・ 今回は山野楽器です 今日は仕事が早く片付き、終わったのもセンター北駅だったので ちょいと試聴がてらと寄ってみたところ 「閉店のお知らせ」の張り紙が・・・今月24日までだそうです。。 で、10%オフセ…

近頃の愛聴盤

さ・寒いですね・・この寒さで睡眠が浅いのでしょうか? 仕事中眠いです。。 ちょっと忙しいのと明日は後楽園ホールへボクシング観戦とレビューなど更新できませんので ここ最近のお気に入り&お薦め盤を アストル・ピアソラ「ラフ・ダンサー」 音楽の革命家…

フランスからの購入

欲しいSACDでも既に発売から数年たったマイナーレーベルの人気アルバムだと価格が高騰し とても買える値段ではなく、泣く泣く諦める・・ こんな経験はSACDユーザーならよくあるパターン・・・ ところが国によっては在庫があったりするパターンが 欲しかった …

車でもSACD

先日、ふとリサイクルショップを訪ねて 目に止まった パイオニアDVDプレイヤー DV-696AV 06年に発売されたSACD、DVDオーディオも再生可能なユニバーサルプレイヤー 現在の610AVの前機種です 安くてあったのと、薄型でコンパクト、し…

今年の〆はこのアルバムで

2009の締めくくりのSACDは・・ マイケル・ジャクソン「スリラー」 20世紀を代表する名盤ですね。 マイケルの急死というビッグニュースに便乗して購入した1枚 それまで「ポップのSACDでしかもステレオ・オンリーだし・・ハズレでも車用にと納得さ…

2009を振り返る

さて残すとこあと少し・・2009 音楽産業全体で、今年は新録タイトルが激減しましたね。。不況の影響でしょうが、コストのかかる新録を避けてリイシューやBOXセットが目立ちました ファンにとっては嬉しいプレゼントの場合もありますが、そういう物ば…

仕事納め

と言っても、いつも2本立ての仕事のうち1本が終わっただけで もう1本は正月関係なしであります。おかげで5年も故郷へ帰ってないですが。前に帰ったのはボクシング現役時代で試合後に岡山で親戚の結婚式に出たついでに福岡まで足を伸ばしただけ・・ 貧乏…

HMV新宿高島屋店閉店

休日の本日 HMVよりメールが届き 「新宿高島屋店閉店セール!全品(一部商品除く)30%オフ!!」 どわわ!何度か利用した店舗ですので寂しい思いとともに これはSACD買い漁りに行かねば!と行って参りました ごく最近発売された物を除いて予想より…

アラベラ・シュタインバッハー届く

予約時は1300円台、2枚同時購入で10%オフを組み合わせれば1200円台という 格安だった(現在は2000円台へ・・) アラベラ・シュタインバッハーのPENTATONE移籍第一弾 結構名の通ったアーティストであり破格の値段でランキングも上位…

ロックだってSACD!!

久々に ビリー・ジョエル「ストレンジャー」 を聴いたら、もう素晴らしい。ちょうど各CD屋もウインターセールに入りお買い得品がゴロゴロなので これまで買い逃していたものを大量注文!! ロックこそ迫力あるSACDの音で聴きたい。

ここ最近のSACD爆買い

以前注文していたアルバムが届きました 鈴木秀美 バッハ無伴奏チェロ全曲 HMV タワーレコード国内盤 名盤と評判の一枚。迫力が良く出ています。これは病み付きになりそうです バンジャマン・ビオレー&キアラ・マストロヤンニ HMV フレンチポップって…

久々にHMV店舗へ

ポイント改悪後はリアル店舗は山野楽器に変え 通販でのみ利用していたHMV 古くからの友人と新宿で焼肉を食べた後、東横線乗り換えで降りた渋谷で、どうせ来たならと 随分様変わりしてますね~楽器まで売ってる階ができてたり ロックとジャズが同じ階に、…

最近のお気に入り

今年も残りわずかになってきたのもありまして 今年発売(新譜)のものを優先的に聴いてます さすがに全てもカヴァーできないのですが、年末か来年初頭には年間最優秀ソフトを選定したいと思います では近頃のお気に入り、聴き込みソフトを チャイコフスキー…

もう10月

リーマンショックによる世界同時不況の流れのまま幕を開けた2009 不況の余波は派遣切り、大量リストラ、経緯費削減・・ TVでは特に経緯費削減が目立ちますね。 安いセットの使いまわしが出来るトーク番組やクイズ番組が増え、ギャラの高い出演者は避け…

ランキングはどこまで上がるのかプロジェクト

ペッカ・サロネン指揮ロサンジェルス・フィルハーモニー ストラヴィンスキー「春の祭典」バルトーク「中国の不思議な役人」ムソルグスキー「禿山の一夜(オリジナル)」 アマゾン 携帯で御覧の方はアマゾンで「PEKKA SACD」で検索してみてください 大変美味…

9月10日!綾戸智恵ニューアルバム

綾戸智絵「Good Life」 http://www.hmv.co.jp/product/detail/3643037 の発売まで1ヶ月を切りました が 実は私、彼女が苦手でして・・どうにも下品だな、と・・キャラも歌唱も・・ と思ってましたが でもちゃんと聴いて判断してみよう と 「To Y…

クラーク・テリー&マックス・ローチ入荷!!

前から欲しいと思っていた クラーク・テリー&マックス・ローチ「フレンドシップ」 国内盤は店頭で買うようにしているので 山野楽器自由が丘店へ注文 しかし 「店頭・問屋在庫無し。メーカー再プレス未定」との返事・・がーん amazonでは在庫ありでし…

鈴木慶一、エディ・ヘンダーソン購入

近頃忙しくて 少し遅れてしまいましたが 鈴木慶一「シーシック・セイラーズ登場」(もちろんSACD盤) を購入しました 前作「ヘイト船長とラヴ航海士」はマルチchでしたが、今回はステレオのみ・・ 鈴木氏自身はマルチchが好きな様ですが、どうもレコ…

SACD売り上げランキングに!!

7月22日現在のamazon.jpでのSACDソフト売上げランキング に私がこのブログやもうひとつのブログで推しまくった 藤原道山×冨田勲『響』 が な・な・なんと3位に! 私の影響力もたいしたものだ というわけではありません おそらく日曜の「題…

ポップ、ロックにSACDは必要か?

SACDと言えば音質に拘るオーディオマニアのもので クラシックやジャズが主で、そもそもポップ、ロックはわざわざ高音質で聴く必要が無い SACDにする意味が無い そういう意見やそういうイメージを持っている方は少なからず居るようですね 私の返答は…

マイケル・ジャクソンSACD

死んだからって急に買いだすってなんだかね~(欲しけりゃ生きてるうちに買えよ) と思ってて 以前から購入予定リストに載せていた マイケル・ジャクソン「スリラー」SACD HMV ですが敢えて見送り ところがニュースで「マイケルの作品が軒並みチャー…

サラウンド復活

お待たせしました。ようやくマルチch復活させました 約半年ぶりにサラウンド体験しましたが、やはり良い ステレオでも十分な音作りもありますが、サラウンドでしか表現不可能な空間表現があります 以前はSACDといえばピュアオーディオ=ステレオ派 が多…

日野皓正、初の本格的自叙伝

逆光 近代映画社より発売!! 本の内容 日本が誇る世界的ジャズ・トランペッター、日野皓正。今なお、アーティストであることにこだわり、ジャズのトンネルを掘り続ける。氏の根底に流れるジャズの精神とは。それは音楽界のみならず、現代社会にさまよう我々…

ブログ開設1周年

おかげ様で今日でブログ開設1周年です 少しはお役に立てているのかな?と疑問と戦いながらの1年(笑) モットーは解り易く SACDを知らなかった、誤解してた、 オーディオなんて関係ない世界の話だと思ってた という人が興味を持ってくれたらいいな、で…